Murdered 魂の呼ぶ声

項目数:48
総ポイント:1000
難易度:★☆☆☆☆

実績はチュートリアル的な動作をするもの以外、すべて収集物で構成されている。
1周で実績全解除可能。所要時間はストーリーを追いながらでも10時間程度。
メタルギアやアサシンクリードのようなスニーク系アクションに慣れていれば、攻略サイトを見ながら5時間ほど。

メインシナリオの捜査パートではすべての手がかりを入手しなくても先に進める場合もあるが、実績には影響しない。
推理をミスした回数も影響せず、実績に影響があるのはサイドクエストの収集物のみ。
なおサイドクエストの収集状況はゲーム進行とは別に記録されるため、取り逃しがあり2週目をプレイする必要が出た場合でもきっちりそろえれば途中で解除される。

最終地点である歴史博物館(2回目)は入ると出られなくなる上に探索もさせてもらえない。
なので、歴史博物館の収集物だけは最初に訪れたときにすべて回収しておくこと。最悪でも裁きの館に行く前に。
他の収集物は取り返しがつくのでクリア前に改めて回ってもよい。

余談だが、このゲームは収集物を探すのに視点をグルグル見回すことが多いため、酔いやすい人は覚悟の上でプレイを。

攻略サイト
http://h1g.jp/murdered/


コレクター 1 コレクションを 1 個入手する 10
コレクター 10 コレクションを 10 個入手する 10
コレクター 25 コレクションを 25 個入手する 10
コレクター 50 コレクションを 50 個入手する 10
コレクター 75 コレクションを 75 個入手する 10
コレクター 100 コレクションを 100 個入手する 10
コレクター 150 コレクションを 150 個入手する 10
オールコレクター コレクションをすべて入手する 125
ロナンの一生 ロナンのコレクションをすべて入手する 10
バクスターの一生 バクスターのコレクションをすべて入手する 10
レックスの人生 レックスのコレクションをすべて入手する 10
カサンドラの人生 カサンドラのコレクションをすべて入手する 10
ジュリアの一生 ジュリアのコレクションをすべて入手する 10
ベル・キラーの真実 ベル・キラーのコレクションをすべて入手する 10
セイラムの歴史 セイラムの史跡をすべて発見する 10
魔女裁判 魔女裁判のコレクションをすべて入手する 10
暗号解読 謎の落書きをすべて発見する 10
水浸しの墓 怪談を発見する 20
鐘楼のバンシー 怪談を発見する 20
さまよう兵士 怪談を発見する 20
家宝 怪談を発見する 20
箱入り男 怪談を発見する 20
線路上の怪 怪談を発見する 20
死の灰 怪談を発見する 20
消えない炎 怪談を発見する 20
「除去」習得 除去のアクションを初めて使う 10
「可視化」習得 可視化のアクションを初めて使う 10
より代のネコ 初めてネコに取り憑く 10
マインドリーダー 初めて他人の思考を読む 10
ポルターガイスト 初めてポルターガイストを実行する 10
尋問官 初めてゴーストを尋問する 10
エクソシスト 悪霊を倒す 20
捜査官 捜査を完了する 10
テレポーター 初めて瞬間移動を実行する 10
消えた死体 イングリッドの「やり残したこと」を解決する 20
記憶喪失 ジュリーの「やり残したこと」を解決する 20
大事故 ブラッドの「やり残したこと」を解決する 20
屈辱 ケイティーの「やり残したこと」を解決する 20

秘密の実績
死を願う日陰者 幽霊になり、謎の幽霊少女と出会った 25
味方 自分の殺害現場に戻り、目撃者がいたことを突き止めた 25
かりそめの聖域 目撃者を見つけ、知っている情報を聞き出した 25
半端な真実と真っ赤なうそ 目撃者に協力して警察署を脱出させ、仲間を得た 25
アッシュランド ソフィアの最期が明らかになった 25
頼みの綱 ローズの最期が明らかになり、アイリスを病院から脱出させた 25
よこしまな手口 魔女裁判とベル・キラー事件の接点が明らかになった 25
魂は不滅 アイリス殺害事件を捜査した 25
評決 ベル・キラーの秘密が明らかになった 25
絞首台 アビゲイルを阻止し、レックスとジョイを救った 150



オールコレクター

解除条件はサイドクエストの収集物のみが対象。全173個。
取りこぼしなく順調に回収できていれば、裁きの館を捜査する過程で解除される。
裁きの館に入る前の時点で、サブクエストが以下の物を除いて全収集完了していることを確認しておくこと。
  • 犯人に関する情報: 35/39
  • ジュリアの思い: 34/38
  • 分析官の記憶: 5/6
  • 怪談集: 7/8、7つとも収集完了(それぞれの必要数は後述)
  • セイラムの歴史: 22/25
  • 魔女裁判の歴史: 8/9

なお、街マップで「裁きの館」入口やや左に「幽霊の少女のメッセージ - 花」があるので、これを取った状態でチェックすること。

怪談収集

マップごとに入手できる怪談アイテムは決まっている。
  • アパート: 旧式ボイラー(7)
  • 教会: のこぎり(11) ※全て1回目の時点で入手可能
  • 街: ガソリンタンク(17) ※一部瞬間移動能力が必要
  • 警察本部: 旧式の小銃(8)
  • 共同墓地: 歴史ある家宝(13) ※一部瞬間移動能力が必要
  • 精神病院: 拘束衣(10) ※初回攻略時に後半部分で取り逃しがあった場合、再度行くには初回攻略時に憑依を使って渡ったポイントで近くの物にポルターガイストを使う必要あり(廊下の先にいる職員を引き寄せて憑依し渡る)
  • 歴史博物館: 石(15) ※裁きの館をクリアすると回収不可
  • 裁きの館: 魔術書(11)

「やり残したこと」系

「やり残したこと」を抱えた幽霊は4か所にいる。
  • イングリッド: アパート1階
  • ジュリー: 教会手前の砂浜
  • ケイティー: 共同墓地前、夫婦を睨んでいる女性
  • ブラッド: 警察署付近、交通事故が起きた現場
どれも周囲の調査や関連人物への憑依による思念操作のみで進行し、解決させれば実績も解除される。
これらの進行状況もメインシナリオ枠の後ろに記録される。
ブラッドだけ範囲がやや広い(少し離れたところにあるガソリンスタンドも調査対象に入る)ので注意。

秘密の実績

シナリオを進めるだけですべて解除される。



|