俗語辞典

通称や略語、及び2chなどのコミュニティで通じる用語

マジメな用語については、 公式の用語辞典 、及び 基礎知識雑学 をご参照下さい。

用語 解説
!すでのな のセリフ「なのです」をモチーフにした掛け軸。転じて、電のことを指す。
\イージスです/ 宮城地本広報が製作した擬人化イージス艦(きりしま)のこと。
ネタを供給する事で一部の人たちには有名な自衛隊宮城地本の広報が、いつもの様にPowerPointで(艦娘に対抗して(?))作成した擬人化イージス艦なのだが、ぶっとんだすばらしいイラストの為に最速で艦娘(霧島)とMMDで共演するまでに至った。
〇〇提督 ○○には艦名が入る。
特定の艦娘に異常なまでに執着し、保有枠を埋め尽くすほどの数を収集・育成することに熱意を燃やす変態提督のこと。金剛提督(金剛の人とも)がその代表として名高い。
○○背景 艦娘のドロップ時や図鑑での背景色の事。レアリティを表している。
俗称として『青<水色<銀<金<ホロor虹<桜ホロ(ホロに桜の花びらが舞うようなエフェクトが追加)』の順でレア度が上がるとされている。
ちなみに建造で入手した際の大画面表示は本来のレア度に関係なく水色で、改造した時の背景はホロで表示される。
ただ、「銀背景でありながら建造不可、ドロップが難関海域のボスドロップのみ」など入手が難しい例もあり、必ずしも入手難度とレアリティのカラーが比例するとは限らない様子。
2-1-1 序盤でお世話になるレベリングポイント。2-1の1マス目の戦闘と撤退を繰り返す。艦娘が揃って攻略が進むとすぐ2-4-1にシフトされていく。
2-4 中級提督に立ちふさがるフラッグシップ初出現&連戦マップである、南西諸島海域の「沖ノ島海域」のこと。
主力艦娘を十分に育て、陣形や燃料弾薬消費などのルールを理解しないと突破は難しい。
艦載機熟練度システムのおかげで2015年以前よりは突破しやすくなったとはいえ、羅針盤に泣かされるのも厳しい。
2-4-1 中盤でお世話になるレベリングポイント。2-4に出撃し1マス目で戦った後すぐ撤退(母港に帰投)すること。敵の強さの割に経験値が格段に豊富で、レア駆逐艦島風などもドロップする優良マス。3-2突破後は3-2-1にシフトする。
24fktkr レア駆逐艦レシピで雪風が出てくる ”であろう” 建造時間24分を出した提督の喜び。分の部分を英語に直した24mktkrもある。初期のころは雪風も最低値で出たため、最低値で建造したときにこれが出るとktkr状態だったが…まあ、大抵は別の陽炎型であった。
今はレア駆逐艦レシピが開発され、これで回すと24分は雪風がほぼ確定である。なのに別のがでたら……ご愁傷様である。
ただし、最近ではZ1Z3も24分で出るため、「Z3狙いだったのに(ダブりの)雪風が出た」という運がいいのか悪いのかわからない悲喜劇も見られるようになった。
2-5索敵式 ルート固定に一定以上の索敵値が必要となるマップが2-5であった。そこで何がどのくらいあれば条件を満たしたとみなされるのか検証が行われ、次のような式が定着した。

艦載機x2 + 電探 + √(艦娘の素索敵値合計)> 必要索敵値

必要索敵値はマップによって異なる。例えば2-5なら76とされていた。しかし2014年秋イベのタイミングで新たな索敵式が世に出た。こちらは長くて小数点8ケタくらいの式なので割愛。該当海域のページを参照されたし。
3-2 2-4をクリアした提督に立ちふさがる、北方海域の難関マップ「キス島撤退作戦」のこと。
ルートそのものは短いのだが、羅針盤の関係で駆逐艦編成(あるいは軽巡旗艦駆逐5隻の水雷戦隊)にしないとボスルートに行けない仕様なのにかかわらず、ボス一歩手前にはエリート戦艦1~2隻を筆頭とするエリート艦6隻が出現。
駆逐艦の火力では敵艦隊の撃滅が難しいため単横陣などで耐えるしかないが、大抵の場合ここで攻撃をもらって中破or大破して即撤退となってしまうのがよくある話。
やっとのことで突破しても最後の羅針盤によりルートがそれて家具箱送りになることもよくある話で、そもそもスタートしたら羅針盤にうずしお→空母マスに飛ばされフルボッコで終わることもよくある話。
クリアには駆逐艦のレベル上げと近代化改修、なにより提督のリアルラックと、何度失敗しても折れない心が必要とされる。
禁断の戦術「捨て艦戦法」に手を出す提督も。
その一方、駆逐六隻以外の編成で放り込まれる最初のマスは「楽園」「天国」などと呼ばれる育成マスで(3-2-1)、二つの相反する顔を持つ海域である。
3-2-1 3-2に駆逐艦6隻(あるいは軽巡旗艦駆逐5隻)以外の構成で出撃した場合に確定で辿り着く戦闘マス。
最も大型の敵でも巡洋艦クラスの割に基本経験値が高い、レベリングの為だけに用意されたような場所。楽園、天国などとも呼ばれる。
通常の艦隊でも比較的楽に殲滅できるが、敵に航空戦力が存在しないため空母等の先制攻撃の独壇場となっており、高レベルの航空隊による空爆で一瞬で敵艦隊を殲滅する事で非常に短時間でのレベル上げを可能にしている。
2-4突破以降の艦娘の修行場として長くお世話になる場所であり、突き詰めると疲労した状態でも経験値を稼ぎ続けられるブラック鎮守府ポイントでもある。
ドロップ面でも、第四艦隊の開放に必要な金剛型を始めレア艦娘が豊富にドロップするため、図鑑埋めや対空上げにも有用と捨てるところが無い。
ただし、うっかり進撃すると空母機動部隊が待ち構えており、ボーキサイトを大量に消費して泣きをみるので要注意。フラ駆逐もいるため、潜水艦が大破した状況でそのようなうっかりを犯せば轟沈は避けられない。
8月末のアップデートでやや敵が強化されたが、ブラック鎮守府のような極端なプレイが難しくなっただけで未だに優良なレベリングマスである。敵の若干の強化にあわせて正規空母(蒼龍)もドロップするようになった。
5-3-1 2013年秋のE5攻略に向けて発見された潜水艦育成場。正確には1マス目は気のせいで、狩場となるのはその後南へ分岐するBマスなので5-3-Bである。
通常海域初の夜戦マップとして多くの提督を震え上がらせている5-3海域だが、最初の分岐で南に進むBマスは潜水艦しか出ないため、こちらも潜水艦のみならばお見合い状態で戦闘が終了するのを利用したレベリングである。
単艦で挑み旗艦+MVPで800程の経験値をもらえる上に疲労も燃料もいらず、北に分岐して大破してしまったら入渠をローテーションすればいいというかなりの高効率レベル上げができる。
対象艦娘は限られ、敗北数が増えるデメリットもあるが経験値効率はかなり良く、スレッドでの報告後はここで育てた潜水艦達で5-3の本格攻略や2013年秋のE5海域の攻略に乗り出す提督も増えている。
5-4-1 2014.2.26.のアプデで出現した新たなレベリングマス。 空母1隻以下 かつ ドラム缶装備数2個以下 の艦隊で出撃すると「気のせい」のマスを経てここに入る。
敵は強くなっているものの、複数の空母を投入できない以外は3-2-1と同じように利用でき、3-2-1のおよそ1.5倍の経験値が手に入った。
…のだが、3.14のアプデで重巡を配置され、3-2-1の上位互換としての利用はあっという間に封じられてしまった。
7.7mm機銃 装備の7.7mm機銃については装備を参照。
提督の細くて使えない何かのこと。単に「7.7mm」とも。
いかがわしい発言をする提督が現れると「その7.7mm機銃しまえよ」という煽りが周囲から一斉に飛んでくる。
類義語に「12cm短小砲」など。
88隻目 立てミスにより飛ばされてしまったスレ番号。幻の八八艦隊とは関係ない。
E-n 「イベント限定海域の第nマップ」の意。ただし「E」単独でイベント海域そのものを指すことはほぼない。
イベント開催中は単にE-nで現在のイベントマップのことを指すことが多いが、過去のイベントの話をする場合いつのイベントのことか明示しないと混乱をきたすことがある。
報酬艦の育成やドロップ目当てのマラソンが「イベント制覇後のマップ」としてこのように揶揄されることもしばしばである。
E0
(共通)
各イベントマップに参加する条件の一つである「一定以上の勝率」をクリアするための行為。
イベントに参加可能な勝率は、普通にゲームをプレイしている上では簡単にクリアできるのだが、ブラ鎮プレイをはじめとした異常なプレイ方法を行っていると勝率が一定ラインを下回るため、これをなんとか条件の勝率まで上げる行為を言う。
もちろん普通にプレイしていればE0はまず経験することはない。
(時々勘違いされる方がいるが、条件となる勝率は出撃勝率だけである。演習で負け越していても問題ない)
これとは別に、エラー猫との戦いで鎮守府に着任すら出来ない事をE0と呼ぶ事もあり、こちらは多くの提督が苦しむ。
E3
(13年5月)
世界最大のゲーム見本市ではなく、13年5月に実施されたイベント3マップ目のこと。2-4以上の阿鼻叫喚地獄だったが、後に大幅緩和された。
このイベントの頃はサーバーが一つだけ(現横須賀鎮守府)しか無く、経験者はもはや全体の数%にも満たない少数しかいない。
E3
(13年11月)
イベント海域3マップ「サンタクロース沖海戦」のこと。
比較的敵が弱く、また阿賀野初風などのレア艦のドロップが可能であるために、多くの提督のレア艦掘りマラソンの舞台となった。
ロスタイム延長の際には更にこれも手に入りにくい熊野鈴谷もドロップ可能となり、マラソンに拍車がかかったという。
E4
(13年11月)
イベント海域4マップ「アイアンボトムサウンド」のこと。
攻略が難しい夜戦マップというだけでも難易度が高い上に、道中の非常にいやらしい敵配置、ボス前の言うことを聞かない羅針盤など、ことごとく運に左右されやすい要素などが災いして史上最悪のマップと言われるようになった。
そのためダメコン・女神搭載戦法、さらには捨て艦戦法が常態的となり、スレやTwitterなどでその是非、ひいてはこの海域そのものが大きな波紋を呼んだ。
E5
(13年8月)
イベント最終マップ(E4)クリア報酬の戦艦大和の育成作業のこと。JR東日本の新幹線車両ではない。
8月イベントの全4マップを制覇して大和を手に入れたはいいものの、いざ育成に取りかかると彼女は赤城はおろか、既存の戦艦娘をも大きく凌ぐ大食い艦娘であり、イベント以上のペースで消えていく資源に唖然とした上級提督達はこのレベリング作業を「まるでイベントの5マップ目のようだ」と皮肉った。
E5
(13年11月)
イベント最終マップ「サーモン海峡最深部」のこと。
阿鼻叫喚のE4を越えた先にまだマップが存在すること、道中から鬼や姫が現れることが判明した当初は騒然となったが、敵の強さや資材消費は相応であるものの、それを越えられる実力があればE4のように羅針盤に振り回されることは少なく「見かけほどではなかった」という意見も多い。
E6
(13年11月)
イベント全5マップの制覇後(またはE4やE5の断念後)、ドロップ目当てにイベントマップを周回することを指した。
阿賀野初風が目的ならE3が、鈴谷熊野が目的ならE1がよくその舞台となった(イベントの延長で後者もE3で出るようになった)。
E5攻略までにこれらの艦娘がドロップする可能性ももちろんあったがそうそう都合良くはいかず、運が悪いとE6で本攻略以上の資材を溶かす羽目になった者も。
E7
(13年11月)
13年11月イベントの延長に合わせ、この期間のみE-5海域でドロップに追加された新艦娘・矢矧を回収する作業の俗称。
ドロップ可能時期が超短期間・ドロップ確率が低いという懸念、回収目当てのアクセス増加で猫が続出するのではという懸念が強く、多くの提督が戦々恐々していた。実際レアリティが高いこともあってドロップ率は低く賛否半ばする結果となった。
E4・E5に苦戦している提督はこの期間延長に一縷の望みを託す一方で、E6まで完遂し使い残した資材を武蔵育成で存分に飛ばしていた上級提督達は思わぬ不意打ちを食らう形となった。
イベント開始直後は武蔵の育成作業のことを指し、これが定着するかに見えたが、イベント延長により完全に話題を持って行かれてしまった。
MNB 「陸奥(M)になる(N)ビーム(B)」の略称。ラバウルサーバースレッドにおいての陸奥信仰文化から建造5hと表示された提督に対して放たれるビーム(の様な物)。
過去には他のサーバー提督に対して放たれもしたが効果が薄く、主にラバウルサーバー提督限定に効果があるとか言われている。最近はラバウル鯖以外にも有効射程が広がりつつある。
似たようなニュアンスの言葉に「あら、あらあら」、「yaggy」がある。
PTA 「アイドルマスター・シンデレラガールズ」「艦これ」「データカードダス アイカツ!」のプレイヤーの総称。特にこの三作品すべてを嗜む者を指す。
それぞれのプレイヤーが「プロデューサー」「提督」「アイカツおじさん」と呼ばれ、この3つを兼業しているプレイヤーも多いことからこのような略称が生まれた。
RJ 龍驤のこと。ちとちよが改二になれるようになってから妙に話題に出る事が多いためか略称が出来た。
そのこころはボイン(母音)が足りない。
Tヘッド 二次創作における『提督』の外観でよくある形の一つで、頭が黄色い『T』の字になっているもの。
アイドルマスターの二次創作でプロデューサーを表す際に、同じく黄色のPの字頭『Pヘッド』がよく用いられ、アイマス界隈の兼任提督や移民から輸入されたものとされる。
WBC 世界一の野球大国を決める国際大会…ではなく、『吾輩が、僕が、筑摩と申します。』を略したもの。鈴谷熊野を狙って、出来上がる可能性のある建造時間1h30mを出した提督に対する返しとして使われる。
yaggyと同様に建造1時間30分で出来上がる他の艦娘たち(利根最上筑摩)の挨拶を圧縮したもの。
WS バンダイ製の携帯ゲーム機…ではなく、ブシロードのカードゲーム・ヴァイスシュヴァルツのこと。艦これの参戦が決定している。
作品の垣根を超えてデッキを組んだり戦ったり出来るのが特徴の一つなので、艦娘が汎用人型決戦兵器や可変戦闘機や管理局の白い悪魔やOTONAや765プロのアイドルと共闘したり殴りあったりすることになるのだろう
yaggy 『やっと会えた!ご指導ご鞭撻、よろしゅうな!』の略。24fktkrに対する返答。雪風の建造時間は24分なのだが、陽炎型には他にも建造24分の駆逐艦娘がおり、その陽炎不知火黒潮の三人の挨拶部分をまとめて圧縮したものである。
こちらも那珂ちゃんのファンやめます同様、アイドルマスター・シンデレラガールズにおける「ffdy(フェイフェイだよ)」から転じたものだと思われる。
ZH 瑞鳳のこと。RJとともに使用されることが多い略語。
アイス 高速修復材、あるいは間宮のこと。
アイテム屋娘 アイテム屋のクレーンをかついだ子。任務娘と違って特に通称は無かったが、運営の発言では「アイテム屋娘」と呼ばれる。
長らくNCPであり名前も正式に公表されてはいなかったが、1周年イベントにて工作艦・明石として実装された。
アイドル 那珂ちゃんのことは嫌いにならないでください!
余談だが、那珂改二の実装で本当にアイドルのようなフワフワフリフリの衣装になった。
アイドルマスター・シンデレラガールズ 通称モバマスと呼ばれる、アイドルマスターシリーズから派生した携帯ソーシャルゲーム。
艦これ大流行以前のソーシャルゲー業界の雄であり、ここから転向した提督やプロデューサー(モバマスプレイヤー)兼任の提督も多い。
そのため多くの語句や設定(特に那珂ちゃんや提督絡みの)がここから輸入されたり、二次創作での艦これとの絡みが多かったりする。
なお二次創作などでよく見る黄色いTの字頭の提督はこの界隈からの輸入品。
アオシマ鎮守府 プラモデルメーカーであるアオシマこと 青島文化教材社 のこと。
早くから艦これとのコラボに名乗りを上げ、金剛改二のビジュアルを痛車模型で最速発表する等、運営鎮守府との縁が深い
青菜 青葉のことと思われる。
赤城給食 ボーキサイト輸送任務のこと。(公式4コマ6話より)
暁型 第六駆逐隊、の四姉妹。
あ艦これ アカンこれ。
接続や戦況がよろしからざる状態に陥ったり、許されざるネタが投下されたりした際に提督達が思わず口にする言葉。
以前は混雑などでプレイに著しい支障が出ている時によく使われたが、着任制限とサーバー増設が奏功し最近ではすっかり落ち着いた。
阿賀野砲 15.2cm連装砲のこと。阿賀野型およびその改の初期装備としてのみ入手可能なため。
新たにこれを手に入れるためには大型建造しか手段が無く(14年2月現在)、装備自体のレアリティも高いのだが、それに見合う性能かと問われると首を傾げる者も多い。
11/27のメンテで装備の並び順が修正された結果、20.3cm連装砲と35.6cm連装砲という、大量入手可能な装備に挟まれることになったため、名称やレアリティをよく見ずにうっかり廃棄する事故が発生しているとか。
アザラシ 十中八九島風のこと。母港画面の「お゛ぅっ!」という呻き声がアザラシの鳴き声に聞こえるとついたアダ名。
ただし、実際のアザラシの鳴き声は全く違う。「オウッ」と聞こえるのはオットセイの方であり、完全に誤認されている。
ヴォルガノスAAを改造したアザラシ型のAAまで出来て、完全に定着している模様。ぜかまざらしとも。
なお、島風担当声優の佐倉綾音曰く「やられ用の声を欲しいと言われ、アドリブでやった」とのことらしい。
アタゴン 愛宕のこと。自他共に認める怪物級のボディから。
アナルバイブ 捨て艦のこと。
「過去ログの『捨て艦』を『アナルバイブ』に置換すると笑える」というぽっと出のネタであったが、捨て艦の是非を巡って荒れに荒れていた本スレにささやかな平和をもたらした。
あやぐも 彩雲(さいうん)のこと。
綾鷹 ありそうだけど選ばれてない架空軽空母
アラアッラー 『ラバウルの女神』こと陸奥のこと。
あら、あらあら 戦艦陸奥の台詞。建造で5時間が来た時に、(それ陸奥だよと)みなが発する言葉。
類似品に陸奥になるビーム、似たようなニュアンスの言葉にyaggyがある。
アラブ諸国の押し売り アイテム屋の商品アイコンが全て燃料に変わってしまう不具合のこと。 公式への質問とその返答 で使われた。
有明海域 夏冬に有明の東京ビックサイトで開かれる世界最大の同人誌即売会、コミックマーケットのこと。運営の発言より。 有明海 のことではない。
アルバコア 米海軍ガトー級潜水艦。ハルナンバー(識別ナンバー)SS-218。
天龍大潮大鳳をはじめとして11隻の日本艦船を沈めた みんなのトラウマ
他にも阿賀野涼風朝潮も狙われており、満潮の深い心の傷やの潜水艦恐怖症も、彼女らの史実を紐解いていくとその影がちらつく。
撃沈隻数で言えば上はごまんといるが、これほどまでに艦娘との因縁が深い艦も珍しい。
なお、アルバコア自身も函館の恵山灯台沖で触雷沈没とあっけない最期を遂げている。
アルペジオ 漫画「蒼き鋼のアルペジオ」及びそのアニメ化作品。
WW2艦艇のような外観を持つ謎の存在『霧の艦隊』(重巡以上の艦では『メンタルモデル』という女性型のインターフェイスを持つ)と人類、その二つを敵に回した「イ401」の三つ巴の戦いを巡る海洋SFアクション。
その設定やアニメ開始時期ゆえに艦これとのコラボが行われ、奇数回エンドカードでは霧艦のメンタルモデルとそれにちなんだ艦娘が艦これ絵師により描かれている。
1話…伊-401&イオナ(しばふ)、3話…榛名&ハルナ(コニシ)、5話…金剛&コンゴウ(コニシ)、7話…高雄&タカオ(みことあけみ)、9話…摩耶&マヤ(パセリ)、11話…アイテム屋娘(明石)、任務娘(大淀)&八月一日静、四月一日いおり(藤川)
なお、艦これ側からのアプローチとして13年12月24日~14年1月8日の期間中、特定任務達成により『霧』の艦艇(イオナ、タカオ、ハルナ)が期間限定運用可能となり、彼女らと期間限定海域に潜む『霧の艦隊』(深海棲艦+ナガラ、タカオ、ハルナ、キリシマ、マヤ、コンゴウ)を撃破していくことで、最深部で艦娘『伊401』が入手出来るようになるイベントが企画された。
ちなみに、コラボと同時に配布された無料家具「七面鳥のご馳走」の中に、ぬいぐるみのヨタロウ(キリクマと俗称されるあれ)が混じっている。
アンクルサム アメリカ合衆国の擬人化と呼べる存在。新スレに現れては>>1乙と共に提督への課金を強く望んでくる。
行き遅れ 足柄さんのこと。OL風の大人びた雰囲気に加え、各台詞の必死ぶり、何より飢えた狼?というあまり有難くない称号など様々な要素を含んでいたことから。
イク 伊19のこと。「19」の語呂合わせで伊19自身が名乗りとして使っている。
言動とこの名乗りが「泳ぐ18禁」の異名に影響していることは間違いないだろう
居酒屋鳳翔 鳳翔の立ち振る舞いが、居酒屋や料亭の女将然としていたことから連想された二次創作上の店……のはずが、2013年10月23日に実装された千歳改ニの19時の時報ボイスでまさかの公式化。さらにコンプティークの付録でも酒保を夜は居酒屋として開業している描写が登場。2014年1月22日のアプデでは鳳翔自身にも「二人で小さなお店を開きたい」というセリフも追加された。
今では居酒屋鳳翔ネタのサイトがあるだけでなく、本当に鳳翔の名を冠したお店まで登場している。
五十鈴電探 21号対空電探のこと。主な入手方法が五十鈴改からの剥ぎ取りであることが由来。
出雲丸 飛鷹の商船時代の名前。登場時のセリフで間違えかけるためか、隼鷹の橿原丸(かしはらまる)と比べて非常に使われやすい。
ただし「出雲ま・・・」で止めるため、出雲マンとか出雲マン○とか言われる事も多い。
一航戦、赤城、寝ます! 赤城を入渠させること。出撃時の掛け声が元ネタ。
ホロ艦戦、烈風のこと。そのイラストより。
「相手の空母に犬が大量に乗っててボーキがマッハ」というように使う。
異能生存体 雪風のこと。アニメ「装甲騎兵ボトムズ」の主人公キリコ・キュービィーのごとく多くの激戦に参加しながらも最終的に生き残びたが故にこう呼ばれる。
意味深 解説欄などでちらほら見られるオトナの深読み。反転しないと見えない事も。 意味深
イムヤ 伊168のこと。「168」の語呂合わせで伊168自身が名乗りとして使っている。
ふたばにて、雪風を指す。おなじレア駆逐艦の島風と比べて垢抜けない様子から。
また、しばふ型艦娘も絵柄のタッチなどから垢抜けない印象がありこう呼ばれる。
芋かわいい しばふ絵をこよなく愛する提督たちの賞賛の声。芋っぽいと影で囁く提督もいるが、垢抜けずどこか純朴な雰囲気のあるしばふ氏のキャラクターデザインに心奪われる提督も多い。垢抜けていないからこその可愛らしさもあるのである。
嫌がらせ編成 特に一番艦と二番艦を低レベル(大抵Lv.1)とし、他を高レベルの戦艦・空母で固めて放置する編成。演習では一番艦と二番艦のレベルで経験値が決まるため、労力の割に得られる経験値は雀の涙となる。キラ付けにも不便なため、このような編成は嫌われる。
ただし、レベリング中・中破絵回収・明石による回復中という可能性もあるため、何でもかんでも嫌がらせ編成とレッテル張りするとかえって恥をかく。当然、ガチ編成にこう言うのはお門違いもいいところ。なので使い方には注意が必要。対義語は単艦放置。
イロハ 伊168のこと。艦これで海軍知識を身につけ始めたばかりの多くの提督がこう読んでいたが、実装後の伊168は自らイムヤを名乗った。
なぜイロハではないかというと、帝国海軍の潜水艦はい・ろ・はで艦名が区別されている為、168をイロハと読んで混乱しないようにする処置である。
決して「イロハのが可愛いけど、安直な呼び方は嫌だからイムヤにしたったでwww」みたいな采配ではないのである。
また、スレに出没するイムヤによく似た腹黒毒吐きAAをこの名前で呼ぶこともある。
飢えた狼 重巡洋艦足柄に付けられた異名。彼女が婚期に飢えてる妙齢のお姉さんキャラになったのはだいたいこの異名のせい。
あまりにもぴったりすぎて艦これ由来の仇名に見えるが、史実でイギリスにてつけられたニックネームである。
うばふそうがさ改二 変態提督たちによる艦娘の魅力的な体の部位を上げていった際に、「最強の艦娘の誕生だ」とともに艦娘カードのモンタージュ合成な雑コラが登場し、その艦名部分が奇跡的に「うば」「ふそう」「がさ改二」と読める形だったため、そう呼称される形となった。
いわゆる艦これ定番の雑コラの一種。
運営 運営鎮守府 で広報を担当する開発統括兼運営。少ないリソースで手厚いユーザー対応を行なっている。
運ゲー 運要素が強いゲームの事だと思われがちだが、特に 「ランダム性が原因でプレイヤーがそこまで積み上げた成果が消失してしまう」ようなデザインのゲーム を呼ぶ蔑称である。
艦これも運の要素が強いが、装備や特定の艦娘を組み込む事で回避が可能で、一部の海域を除けば準備次第で多くの運要素を排する事が出来る。ただし猫と羅針盤、テメエらはダメだ。
いかにこの運要素を軽減できる・感じさせないようにするギミックを取り入れるかがこの手のゲームには問われる事が多く、このバランス調整に失敗してしまい「運がないと何をしてもすぐ0に戻される」状態になってしまうと運ゲーだといわれてしまう事が多い。
げんに2013年秋のE4ではこの「ランダム性による成果の消失(装備を整えレベル上げ無傷でボス前まで来ても、無意味になる事が多いステージ構成)」がこの運ゲーという蔑称に相応しいデザインタイプになってしまっており、是非を含め多くの提督の間で改めて運ゲーについての議論を呼んでいる。
余談だが、艦これとのコラボが決定したヴァイスシュヴァルツもプレイヤーにダメージを与える時点で多いダメージを与えるほどそのダメージを無効化される確率があがるシステムルールがあり、「運ゲー」と揶揄されることのあるカードゲームである(ただ、大ダメージほど無効化率が上がるのを逆手に取り、少ないダメージを細かく与えていくことで無効化されにくくする戦法もある)。
英雄 中破轟沈の瞬間を初めて捉えた提督に贈られるであろう称号。
進撃時に大破状態だった艦娘は被弾により轟沈する可能性がある。中破や昼戦大破からの夜戦突入についても同様のことが言われており、実際に遭ったという主張も多いが、多くの検証者の存在にもかかわらずその瞬間を捉えた映像は今の所皆無である。
エサ 余った艦娘を近代化改修の素材に使うこと。
エビフライ どこからとも無く飛んでくるエビフライのAA。大体加賀赤城の一航戦コンビAAの付属品として使われる。
エラータイム 21時~0時前後のエラーが頻発する時間帯のこと。ユーザーの増加にサーバー強化が追いつかない。
なお、13年6月中旬の同時接続は2万人であり、これは同時期の中堅MMORPG並かそれ以上のもの。
13年9月以降はサーバー増設に注力したおかげか、すでに着任した提督たちのエラー遭遇はほぼ皆無になった。
エラー娘 通信エラー娘の略。
エリ エリートの略。赤いオーラをまとい能力強化された敵艦「○○ elite」のことを指す。
お母さん 鳳翔のこと。セリフの端々から良妻賢母の雰囲気を漂わせることから。
緒方健三 大型艦建造を擬人化(?)した俗称。初出は、コメント欄における誤変換から。ご利用は計画的に。
お艦 鳳翔のこと。理由は上と同じ。
オーク とある薄い本にて軽空母の村を襲うことになった陵辱モノの帝王。その世界観ガン無視っぷりと生身で軍艦に挑む無謀っぷりから提督達からネタにされる。
オッペケテンムッキー! 10年くらい前に流行った オンドゥル語 のフレーズ。
日本語に訳すと「追っかけて、睦月!」だが、艦これの睦月とは関係ない。
おにおこ 鬼怒のこと。プンプン丸とも。
13年4月頃にTwitterから話題になった「おこ」「まじおこ」などの怒りの6段活用からのもじり。
泳ぐ18禁 某イラストサイトのタグの一つ。伊19の事。名乗り、中破絵の際どさ、意味深発言の多さ、金剛以上かもしれない提督LOVEさゆえに、紳士提督によってつけられたかと思われる。憲兵さんこっちです。
おりこうさん魚雷 驚異的な命中率を誇る、とってもかしこい魚雷さん。伊58夜戦攻撃時の台詞から。
よく見るとなぜか砲身にハッチのようなものが…。駆逐艦娘たちによからぬ企てをした提督の末路だとも言われている。参考: 回天
オリョールクルーズ 2-3「東部オリョール海」を主に潜水艦の艦隊で回ること。
道中に燃料と弾薬を拾えるマスが配置されていることから、燃費の少ない潜水艦なら出撃費用をほぼ無消費~黒字回収できることが有名。
さらに潜水艦がある程度育ったならば、戦闘にも安定して勝利できるのでデイリークエスト消化にも役立つ。
2013年末ごろから潜水艦娘(特に伊58)がオリョクルに苦言を呈するAAが新たな定番ネタとなり、ついに公式四コマのネタにもされた。
ただし嫌がる人も多いネタであるため、乱用や行き過ぎた表現は厳禁。
お仕置き部屋 海域においてボスルートから外れた場所にあり、ボスと同等の敵が待ち構えているマスのこと。
ボスルートから外れた絶望と、ついでに戦闘上乗せや入渠による資材の無駄消費まで付いてくる。そのため、ボスゲージが回復する海域ではボスルートから外れた瞬間にF5キーを押す者が後を絶たない。
ボス行きかお仕置き部屋送りかが決まる場所にある羅針盤(特にボスの直前にあるそれ)はしばしば「真のボス」とも言われる。
お面 筑摩のこと。顎に手を当てているポーズと顔や後ろ髪部分の色具合により、まるでお面を被っているかのように見えることから。
gif画像のURLが貼られたらたぶんこれ。
カーニバルダヨ アルペジオとのコラボイベントで敵艦として登場した霧の艦隊であるマヤの台詞の一部。アニメ版においても特に印象的なセリフの一つ。
アルペジオの霧の艦隊は台詞が多く(また長く)、台詞を言い終わる前に次の次くらいまで台詞が被るという現象も発生した。
特にE3で味方にも霧の艦隊がおり、敵にも霧の艦隊であるマヤ(とコンゴウ含む)との戦闘ではお互いの台詞が多発し『すごくやかましい』。その中でマヤの「カーニバルダヨ」は一番耳に残る台詞といえる。(同じぐらいなのは「ヤダヤダヤダ」かもしれない)
余談だが、このようにフルボイスでの登場でありながらマヤには轟沈セリフが無く、「おおっと!今のは危なかったかもぉ!」と言って沈んでいく様に多くのツッコミが飛び交った。
カーンカーンカーン 解体の音。
「デイリー建造」の最後に「艦娘2隻を解体する」という任務があるためこの音を毎日聴いている提督も多いが、解体しても雀の涙ほどの資材しか出ないため、ダブり艦娘は近代化改修の餌にするのが通常である。
…が、10月23日のメンテナンス後に「海域の基本ドロップ率が跳ね上がる」という症状が発生(銀背景以上は変わらず。運営は月曜になって「次回アプデ(11/1)での修正」を告知した)した。
勝てばほぼ必ず誰かしら出るという事態になったため、大量のコモン艦娘を食わせる先に困る提督が続出、また「解体で得られる鋼材は1-1-1を回すコストに充分見合う」といった声も挙がり、あちこちの工廠で解体の槌音が鳴り響くことになった(前者については枠を空けることをやめて対処した者も多い)。
ネタとしては「ナカチャンダヨー」「ネノヒダヨー」などに対する返しとして使われる。
帰ろう、帰ればまた来られるから 中破・大破した艦娘を抱えたまま進もうとする慢心提督を諌める先人の名言。
当時の木村昌福少将がキスカ島への突入中止を決めた際、強行突入を主張する部下を諭した言葉が元。
しかしながら、13年11月のイベントで捨て艦戦法が流行したように、ボスゲージが時間回復する海域ではこの言葉も顧みられなくなりがちである。
カカオ 高雄のこと。自己紹介のイントネーション(た↑かおです)から。
隠れ巨乳 のこと。すごい。
ガチレズ大井bot 数多くあるtwitterの艦これなりきりアカウントの一つだが、発言のインパクトとあらゆる意味で濃厚なストーリーに多くのフォロワーを騒然とさせた伝説のアカウント。
その圧倒的存在感故にpixiv、ニコニコ動画のWikiページに個別記事が制作されているほど。
カテゴリーF カテゴリーF(不幸)のことで、扶桑型戦艦姉妹の扶桑・山城のこと。
元ネタはガンダムXのフロスト兄弟に宛がわれたニュータイプではないFake(まがい物)として扱われたことで、要するに出来そこないという事で扶桑姉妹と似ているかも…?
かわうち 川内(せんだい)のこと。
ガンキャノン 肩から突き出ている二本の大砲が時雨の格好に似ていることから。転じて、時雨のことを指す。&br()なお実際は背中の砲は正面に突き出して撃つことが絵師から言及されている(改ニVerでは分割式となっている)
漢字鯖 単冠湾泊地サーバーの稼働以前に四鎮守府および大湊警備府サーバーを総称して呼んだもの。「本土鯖」「内地鯖」とも。対するトラック~ブルネイは「カタカナ鯖」と呼ばれた。
横鎮を筆頭に艦これのサーバー群の中では古参の部類に入りヘビーユーザーも多いため、混雑時にはよくサーバー処理が逼迫し猫が多発する。
この呼称が特に盛んに用いられた13年11月頃は『鉄底海峡』イベントの前後にあたり、「漢字鯖」「カタカナ鯖」が前回のイベントを経験した層とそうでない層の大雑把な線引きとしてしばしば用いられた(厳密には大湊~ラバウルは8月イベント中に新設されたサーバーで両者の中間的な位置にある)。
再び内地の泊地から名称を取ったサーバーが新設されるようになった現在ではほぼ使われなくなっている。
ガンダムオンライン 一部提督のトラウマ。編集長や猫予報官も被害者の一人。うっ・・・頭が割れそうに痛い・・・
ガンダム関連の言葉が俎上に上がると頭が痛くなる提督が続出するのはだいたいこいつのせい。
とある誤植からガンドゥムオンライン、また単にガンドゥムとも呼ばれる。
ゲームとしての出来は中々のものだったが、アップデートされる事に激重になるクライアント(最終的に接続待ち目的で艦これをプレイする層まで現れたほど)、正式開始後の超低確率ガチャ、そのガチャ産レア機体によるコモン機体瞬殺の無双地獄、終いにはガチャの確率がゲーム上で表示されるバグでレアを狙うには大量の諭吉が必要だと判明したりと、色々とあれだった。あれすぎたので無かった事にした提督も多い。
艦これサービス開始当初に一応似た層が集まるジャンルなのもあり合わせてプレイしていた提督も多く、またなぜかよくお互いに槍玉に挙げてはあれやこれやと言い合っていた。みんな誰と戦っているんだ……
甲板 屋上の意(類義語:工廠裏)。もしくは艦娘の胸部を指す。
キソ キ、木曾のことだキソー!
球磨多摩と違って普段から本人が語尾につけているわけではないが、20万感謝掛け軸の説明文でついに言わされてしまった。
機動豚 空母機動部隊のことと思われる。
キャプテン 木曾改二のこと。
飾緒を佩用した外套やデザインを改めた眼帯など、そのより勇ましくなった姿が海賊のキャプテンを思わせる所からかつけられたあだ名。
今日は何の日? 子日の台詞「今日は何の日?子日だよ」から。その台詞の後に加賀赤城から理不尽な暴力が子日を襲う2次イラストがAAになりレスを返されるのが定番に。
子日の命日だよ……。と言う返し方もある。
ギミック 2015年夏イベントで突如出現したボス攻略の鍵。イベント海域は各マス毎に、Aから順にアルファベットが振られており、ボスマスは途中を飛ばしてZになる。しかしその途中にXマスやYマスが存在する海域がある。その飛び番マスでS勝利を何度も収めるとボスの装甲が薄くなる。というもの。
2015年夏E-7のボスは装甲333を誇り、ギミック解明まではカットインが連続で刺さらない限り撃沈できなモノと思われていた。しかしこのギミックが解明されることで難易度を下げることが出来る・・・のだが、このギミックは深夜0時を回るとリセットされ、装甲も通常に戻ってしまう。そのため日付が変わってからその日のうちにギミックを削り、ボスのゲージを削り、止めを刺さないといけない。社会人提督には逆に難易度が上がっている。
ギミック削り 2015年夏E-7のギミックであるX,Yマスの旗艦は陸上型深海棲艦だが、肝心のZマスのボスが水上艦であるため、ボス撃破用とは別にギミック用に艦隊編成&装備構成を考える必要があった。このX,Yマス反復攻略をギミック削りと呼ぶ。ギミックを充分削ったら、日付が変わる前に艦隊を再編成し、今度はボスのゲージを削り、ラストダンスとなる。
キラキラ 艦娘のまわりがキラキラしている戦意高揚状態のこと。いろいろ調子が良くなる。
キラ付け 艦娘を戦意高揚状態にする作業。
ほとんどの遠征は6隻全員が戦意高揚でないと「大成功」しないため、無課金でイベント戦や大型建造に堪えるだけの資材を集めるにはほぼ必須。
方法としては1-1に単騎で突撃させるものが主流であるが、きわめて低いレベルの艦娘のみからなる艦隊が演習相手にいる場合、こちらを利用して6隻同時にキラ付けすることもある。
クソ提督 をこよなく愛する提督のこと。曙が提督のことをこう呼ぶため。
似た者同士引き合うのだろうかツンデレ提督が多い。
クソメガネ 霧島を多数所持する提督からの嘲弄表現。ネタ会話時にたびたび見られるが、明らかな蔑称なので使用には要注意。
クッキー 本スレ等でメンテ待ちや猫多発時に暇つぶしとして紹介されるお約束ゲームその1。
フランス製のブラウザゲー「CookieClicker」のこと。ただひたすらクッキーを生産するだけのゲーム。「クッキーババア」とも。
クマ 球磨のことクマー。
阿武隈でも三隈でも熊野でも、まして筑摩のことでもない。
くまのん 熊野のこと。熊本のゆるキャラ「くまモン」の着ぐるみを着た2次イラストが元。それをAA化した物がたまにスレに貼られる。
くまりんこ 三隈のセリフ。転じて三隈のこと。
くらげ 水母、水上機母艦のこと。
栗田ターン 羅針盤が(特にボス1つ手前で)あらぬ方向ばかり指す現象を、栗田艦隊のUターンになぞらえたもの。
軍法会議 軍の刑事裁判所。いかがわしい発言をした提督に対する裁判が増えているらしい。
けいおん型駆逐艦 白露村雨夕立時雨の4隻のこと。絵柄が「けいおん!」のキャラっぽいことから。
軽空母の村 軽空母たちが平和に暮らす村。オークが攻め込んでくる。
ケッコンカッコカリ 14年2月14日のアップデートに合わせて実装されたシステム。専用のアイテムを消費することで、Lv99に達した(ひとまずのカンスト)艦娘と行える。
ケッコン後はLv150まで育成できるようになり、耐久、燃費、運が向上し、一部の艦娘には新たな秘書ボイスが追加される。
大型建造と並んで、予定されるシステムとしては実装されるかなり前から話題となっており、実装以前は艦娘(特に嫁と称する子)のレベルをカンストさせることをこう言った。
複数の艦娘とのケッコンカッコカリも可能で(2回目以降は要課金)、その場合「ジュウコンカッコカリ」と言ったりもする。
念のため付け加えるが「カッコカリ」までが正式名称であり、その意味するところについては提督の間で様々な説が飛び交う。
結婚してください 一部の提督たちの想い。主に加賀さんに対して使われる。
げっ歯類 ネズミやリスなどに近縁な、大きな前歯を特徴とする動物。転じて前歯が特徴的な雪風に付けられたアダ名。
類義語に「ハムスター」「ビーバー」「カピバラ」「ドン・チャック」「はむかぜ」等がある。愛称とも蔑称ともとれるので使うときは注意が必要。
憲兵 軍人の秩序維持を主任務とする軍事警察的組織。
旧日本軍では陸軍管轄なのだが、いかがわしい発言をした提督の捕縛によく呼ばれる。類義語に「道徳警察」(元ネタは紺碧の艦隊)
後悔 千歳千代田を航改に改造すること。13年5月のイベント直前に航改の存在が明らかになり、
いそいで改造したと思ったらイベント初期は水上機母艦が必須であったという故事にちなむ。
現在も「水上機基地建設」の遠征には水母2隻が必要なので改造は計画的に。
高速戦艦 巡洋戦艦のこと。高速戦艦は特徴。 銀英のアレを思い出す
紅茶 特に金剛の高速修復材を指す。
鋼鉄少女 台湾在住の漫画家が描いた、擬人化された雪風を主人公とした漫画。艦娘のデザインに影響を与えたと言われている。
ゴーヤ 伊58のこと。「58」の語呂合わせで伊58自身が名乗りとして使っている。
コロンビア 鬼怒、または秋雲のこと。立ち絵のポーズから。
秋雲は、そのアングルと表情が妙高の中破絵と妙にマッチしたコラ画像が受けたせいか、しばしば妙高コラに何の脈絡もなく紛れ込む。
金剛3姉妹 正確には4姉妹であるが、たびたび比叡もしくは霧島が姉妹から外される。
漫画『北斗の拳』で伝承者兄弟のうち三男のジャギのみが途中から明確にはずされ、北斗三兄弟と記述されていったのが元ネタ。
金剛の人 金剛提督とも。金剛をダース単位で集めている変態提督の一人。「やっと金剛が出た偏りすぎ」といいながら現れる。
金剛改二の実装後には 「鉄と弾薬が2400ずつ減るイベントが多発するんだけど仕様ですか?」 の台詞とともに現れた。そのときのスクショには伊8が映り込んでいる(※)ことからイベントもきっちり攻略していることが分かり、ますます本スレ住人達を驚かせる。
※この時は『鉄底海峡』イベントの真っ最中であり、伊8はその中でも最悪のマップと評されたE4のクリア報酬だった。
ちなみに榛名提督、比叡提督、霧島提督も14年4月までにはその存在が確認されている。
金棒 金剛(こんごう)のことと思われる。
ご飯 入渠、あるいは高速修復材のこと。特に赤城の入渠を指すことが多い。
鯖レシピ サーバが稼働した日付にちなみ、各資材の投入量をその数字にした(例えばラバウルならALL821)建造レシピ。鯖スレで建造祭りの流れになるとよくこの鯖レシピが記念に回される。
通常建造は最大ALL999まで、大型建造は最少で1500/1500/2000/1000からなので、10月~12月に開設されたサーバでは今のところ鯖レシピを回すことができない。
椎名 榛名(はるな)のことと思われる。
しおい 伊401のこと。401の語呂合わせだが、本人は初登場時以外は伊401と名乗るため印象が薄い。
事故 予期せぬクリティカルで艦娘が中破以上のダメージを受けること。大体フラ重・フラ戦のせい。
師匠 日向のこと。2時創作ではやたら瑞雲にこだわった物言いをすることが多いため、瑞雲を推すような書き込みをすると師匠と言われる。
実装 本来は機能や艦娘、装備などがシステム上に追加されることだが、転じて、艦娘や装備を獲得することを指したりもする。
しばふ 赤城吹雪伊勢などのイラストを手がけている絵師。
そのほっこりとした柔らかそうな絵柄とは裏腹に、本人は本スレ住民をも唸らせるハイレベルの変態紳士であることで有名。
ツイッター等を通じて『肌色があればいいというものじゃないでしょう』『ファッキンコールドちんちんミニマイズ』『三隅 is 誰』をはじめとする数々の名言を残している。
サービス開始当初は理系の大学生だったらしいが、もう卒業している。
しばふ型駆逐艦 メイン絵師のしばふさんが手がけた、吹雪白雪初雪深雪磯波綾波敷波のこと。しばふさんのtwitter発言から。
pixiv.net  艦これの絵も増えてきた
シャア シャア・アズナブル大佐。機動戦士ガンダムに登場する、宇宙世紀を代表するダメ男。
マザコンの傾向があり、劇中で少女ララァを指して「私の母になってくれるかも知れなかった女性だ」と豪語したりする事からマザコン代表としてもガノタに知られている。
また『逆襲のシャア』劇中で登場人物にロリコン呼ばわりされたこともあるため、真偽はどうあれ、ガンダムを代表するロリコンとしても認知されている。
上記の理由から「ダメ男製造機」ことが彼の理想の女性像にぴったり一致しているのもあって、がダメにした提督の末路として、もしくは好き提督の総称に語られている。
そして2013年10月末、遂に月刊モデルグラフィックスに「雷は私の母になってくれたかもしれない女性だ!」とのネタが載った。
シャッフル同盟拳 元ネタは ニコニコ大百科 等を参照。艦隊の雷撃力全てを集約し撃ち放つ最強クラスの必殺技……ではなく、雷撃戦で全艦娘が同じ敵に集中雷撃を浴びせる事。
主に敵の残存戦力が一隻の時に発生するが、稀に複数隻の敵が残っていながら魚雷が集中してしまうことも。
こちらの編成と標的の艦種によっては10回沈めてなお余りある程にもなるオーバーキル以外の何物でもない大事故で、敵を討ち漏らした提督の悲鳴が今日もどこかにこだまする。
旗艦が生き残っていたり「これだけ削れば大丈夫だろう」と安心しきっている時ほどよく起こり、夜戦突入で余計な資材消費を増やす羽目になったりする。
ジャマイカからやってきた金剛型1番艦 ジャマイカからやってきた金剛型1番艦(♂)である。通称はジャンゴウ。
某提督の知人がある日「提督の夏休み」を読んで「榛名は色白だね(他の3人と比べ)」と言ったところ、どういう訳か「榛名以外全員黒人」と履き違えたdibby-dibbyな提督の発想から生まれた奇跡の艦である。
十二鈴 レベル12になった五十鈴のこと。このレベルで改造後、追加された装備だけ取り上げられ改修の餌になることも多い。お目当ての装備から「電探」とも。
9月のアップデートでレベル50以降改二へと改造が可能になり、文字通り「五十」鈴となった。
材料ネタ扱いには不快に思う層もいるので注意。
主人公 駆逐艦吹雪のこと。タイトルのセンターをかざり、初期艦娘選択の第一候補であり、公式漫画でも主人公となっているのが由来
…なのだが、際立った特徴がないため周囲の個性派に埋もれて影が薄く、主人公()と呼ばれることも多い。
アニメ化の際に主人公として描かれ、立派に活躍できたので汚名は返上できた模様。
知らない子ですね 赤城のセリフより。元々は沈没後に出てきた新型機は知らないという意味合いだがネタとしては「なにそれ美味しいの」的なニュアンスで使われる。単に「知らない子」と言った場合烈風を指すことも。
ちなみに蒼龍は図鑑で「なにそれ、美味しいの?」を使っていたりする。
陣痛 夜の軽巡洋艦。神通(じんつう)のもじり。
水平線 の、水平線のように平らなどこかのこと。
「いいこと?暁の水平線に勝利を刻みなさいっ!」 というお馴染みの台詞を口走りながら如何わしい行為に及び処分されるロリコン提督が後を絶たない。
スーパー 北上改のセリフ。転じて、スーパー北上さまのこと。
鈴熊 鈴谷熊野のこと。
13年10月に建造可能になったため、未入手の提督に「どちらでもいいから来てくれ」という調子でセット扱いされることが多い。
航空巡洋艦が2隻必要なクエストがあるため、入手の容易な最上に加えて達成要員の候補に挙げられる。
スターリン 子供好きの優しいヨシフおじさん。
彼の任期中にがソ連に渡った縁か、いかがわしい発言をした提督をシベリア送りにするためにちょくちょくやってくる。
アップデートによるまさかのヴェールヌイ実装に狂喜乱舞したらしい。
捨て艦戦法 2013年8月末のアップデートにより明確な3-2攻略法として確立された悪魔の戦術。
3-2は元々駆逐艦6隻の編成でしかボス戦にのぞめないため3-2は2-4以後の難所の一つとして知られていたが、前述したアップデートによって実装された「敵戦艦の電探装備」による被弾率の増加と「随伴艦のかばうシステム」による旗艦を防御する事で無条件でダメージを負うシステムの導入により、格段に攻略難度があがってしまった3-2へのある提督の解答。
戦術は至って単純で、高レベルにした旗艦及び主力駆逐艦以外をレベル1の使い捨て艦娘で構成し、旗艦をかばってもらう事で被害を減らそうというもの。
一見すると勝敗を度外視した戦術ですぐに勝率割れを起こす危険があるように見えるが、捨て艦集めとキラ付けを兼ねた1-1マラソン等の作業で勝利数を稼げばほぼトントンになる。
これがかなりの効果を発揮してしまい、それを是とした旗艦以外全て使い捨て艦娘にするブラック提督や、レベリングできていない余り枠にダブり艦娘を組み込んだグレー提督などが3-2クリア報告をあげ多くの提督を震え上がらせた。
3-2以外にも、特定の海域でのルート固定のために余りや未育成の艦娘を使い被害担当艦にする提督もおり、ブラック鎮守府の代表例としてあげられる。特に、13年11月のイベントではE4マップで資材消費を抑えつつゲージを削る方法として脚光を浴び、その是非を巡る議論で各所大いに荒れることとなった。

ちなみに、今でも3-2を含め手間こそかかるが轟沈なしではクリアできない海域はないので、艦娘を一人たりとて撃沈させないと誓う提督諸氏は折れない心で立ち向かって欲しい。むしろ現在は索敵値導入により捨て艦戦法ではボスに着きづらくなっている点もポイントである。
正妻空母 正妻に迎えたいほど好きな空母娘。「正規空母」のもじりで主に加賀に対して使われるが、軽空母ではあるものの良妻賢母の香り漂う鳳翔にも同じくらいよく使われる。
ぜかまし 島風。連装砲ちゃんのうきわに書かれているため、特に島風のみこう呼ばれる。
石破ラブラブ天驚拳 元ネタは ニコニコ大百科 等を参照。某ゲル元防衛相とは関係ない
艦これにおいては、百合カップルと目されている艦娘同士が同時に同一の目標に対して雷撃を叩き込むこと。
大井北上のラブラブっぷりと、元ネタ同様の一撃必殺ぶりに因んだものだが、天龍龍田古鷹加古熊野鈴谷などの組み合わせでも用いられることがある。
なお、ネタ的には大変美味しい現象ではあるが、ゲーム的には目標の耐久がよっぽど高い場合でもない限り、単なるオーバーキルになってしまい非常に勿体ないという痛し痒しな面もある。
零観 零式水上観測機のこと。零式水上偵察機の上位レア。大和武蔵の初期装備であり、入手の機会は限られている。
もともと零式水上偵察機と名前が似ていることで話題に上ることがあったが、13年11月末のメンテで装備品の並び順が変わった際に「零式水上偵察機・『これ』・瑞雲」という順番になったため、誤って廃棄する提督が続出した。
性能が飛び抜けているわけではないので、記念品みたいな物だが、うっかり処分したことに嘆いた提督も多い。また、2014年4月の一周年イベントでは索敵機や索敵値が重要となったため、下手な電探以上の性能を持つ零観を必死に開発した提督も少なくない。
戦艦加賀 軍縮条約により幻となった加賀型戦艦姉妹の姉のほう……というのが史実なのだが(加賀の項目を参照)、ここでは公式ムック「艦これ白書」の誤植のひとつ。
艦娘のモデルと同名だが代違いの艦と写真を取り違えたり、艦種が間違っていたりとお粗末な誤植の山に阿鼻叫喚となった同書であるが、加賀赤城(やはり戦艦として計画されていた)など正規空母達も 「戦艦」 と紹介されており、上記の史実から「平行世界」などと揶揄されることに。
潜水艦放置 潜水艦だけで放置すること。2013年11月のアプデまで、演習では陣形が選べなかった。そのため、潜水艦が演習相手だと対潜陣形としては最悪の単縦陣で挑まねばならず、嫌がらせ編成の一種とみなされがちだった。
しかし、前述のアプデで演習での陣形選択が可能になったことで状況は一変。対潜兵装さえあれば簡単にS勝利が狙えるため、駆逐艦や軽巡のレベリングやキラ付けの格好の的となり、今では歓迎されやすい。だが、戦艦や重巡のレベリングにはやや不向きなため、ごく一部には嫌がる人も。
なお、潜水艦のみではなく、戦艦や空母を織り交ぜた編成は今でも嫌がられる。
センター 那珂のセリフ。転じて、那珂のことを指す。
そ北言 「それを北上と言うな。」
本スレでたまに登場する「そうなんだ、すごいね!」を改造した北上AAに対してのお約束的なレス。
対魔艦 長門のこと。衣装や凛とした雰囲気が陵辱系18禁ゲームのヒロインっぽいせいで様々な風評被害にあっている。元ネタは18禁ゲーム『対魔忍アサギ』。
ちなみに、それのシリーズに『対魔忍ユキカゼ』というストレートなものがあるが、今のところ雪風は巻き込まれていないようだ。
最近、姫騎士なる仲間ができた。(こちらも18禁ゲーム『姫騎士アンジェリカ』が元ネタ)
タウイタウイ 艦これの第11サーバー「タウイタウイ泊地」のこと。2013年9月28日稼働、2013.11.1現在二番目に新しい。
新参ながら、10月下旬以降ランキング画面を利用したトップランカー陣によるコメント遊びの妙な団結力が話題を集めている。
たかし 慢心により赤城を轟沈させてしまった提督。数時間後 J( 'ー`)し が仇を討った。
たこ焼き 浮遊要塞のこと。球形の見た目がそれっぽいため。
田中P 艦隊これくしょん-艦これ- のプロデューサー兼ゲームディレクター、田中謙介氏のこと。角川ゲームスの社員である。
以前はスクウェア・エニックスにおり、艦これのイベント戦闘曲を手がける大越香里女史とはこの頃知り合ったのだとか。
元々はウォーゲーム畑の人間らしく、自作のウォーゲームで独りで遊ぶ青春時代を過ごしたことがこのゲームの背景にあるとか。( 参考
公式Twitterの発言も基本的に田中氏が行っているようだ。
タマ 多摩のことだにゃ。
ダメコン ダメージコントロールの略だが、艦これ界隈では撃沈された時に艦娘を復活させる消費アイテム 応急修理要員と応急修理女神 そのものの事を指す。
道中戦が厳しい連戦マップや、低耐久の駆逐艦だけで突破する必要のある3-2の話題になるとよく挙がる。
また中破轟沈の話題になると、しばしばキャプチャが対中破轟沈の最強のダメコンと揶揄される(報告自体は多いが証拠映像がまったく挙がらないため)。
ダメ男製造機 のこと。
駆逐艦らしい見た目の幼さと、鳳翔さん愛宕に匹敵する包容力の両立によってロリコン提督とマザコン提督を同時に撃沈。
ダメ男を量産していることからこのあだ名がついた。
だらし姉 阿賀野のこと。ネームシップでありながら中破したときに矢矧に怒られるとしょげたり、時報で能代とのお茶の約束を忘れ、そのあと平謝りするなど、運営公式発言のヒロインにそぐわない言動が多いから。また、一部提督から「外見美少女、中身残念」と言われる始末
単艦放置 旗艦のみまたは旗艦と二番艦のみで放置すること。高レベルなら簡単にガッポリ経験値がもらえる。低レベルであってもS勝利が狙いやすく遠征や難関マップに挑むときのキラ付けに便利。
これにお世話になっている提督諸兄もたまには自艦隊を単艦放置してみよう。対義語は嫌がらせ編成。
筑摩の人 筑摩gifを作った許されざる才能を持つ人。水着コラなども作っているがその功績からこう呼ばれる。
稼働初期の本スレに投下されたコラは大体この人の仕業、らしい
ちとちよ 千歳千代田姉妹のこと。航空母艦に改装された後、艦種識別のため飛行甲板に書かれた「ちと」「ちよ」の文字が由来。
中破轟沈 中破での戦闘開始において艦娘が轟沈するとされる恐ろしい都市伝説。
古くはサービス開始初期からロストの条件について議論が重ねられる中で発生し、その頃から夏イベント初期頃までは多くの提督が中破でも轟沈する可能性がある危険を鑑みて中破撤退を行っていた。
しかしその後、様々な研究や検証が重ねられる中で次第に中破での戦闘開始では轟沈しないという検証結果、証拠となる動画などが多数アップロードされ、高い安全性が確認された今では高難度海域では中破進軍はセオリーになっている。
今現在でもこの「中破状態で轟沈する」という報告をする提督はちらほらと現れるが、なぜか動画などでの確実性の高い物的証拠があげられる事がなく、今ではもっぱら慢心提督の虚偽報告であったり、単に大破である事を見逃したヒューマンエラー(例:http://urx.nu/5OxF)というのが多くの提督の認識である。
なお、もしもそこの君が中破轟沈を確認しその動画等を録画する事に成功したならば、ぜひとも各種スレッドやSNS等で告発してほしい。我々は英雄の登場を待っている。
超重力砲 『蒼き鋼のアルペジオ』に登場する、霧の艦隊の艦に搭載される艦載重力子砲。
艦これではイオナ以外の霧艦が砲戦時に使用し、敵艦隊に向けてなぎ払うようにビームを撃ってくるもの。
砲戦で一対多での攻撃が可能で、さらに一発の威力も恐ろしい(艦によっては一撃大破も普通)ことから、多くの提督たちに恐れられた兵器である。
直俺機 制空と対空の違いが判る漢のみ使う事を許される戦術。艦戦が重要であるの意。
偵察機の撃墜や本命の攻撃隊が発艦して戦闘態勢に入るまでの時間稼ぎ、対空兵装のない爆撃機等の護衛等の直接掩護(えんご)を行う「直掩機」(ちょくえんき)のことと思われる。
ちん 鎮守府のこと。最初の4つのサーバーに名前が割り振られ、それぞれ『よこちん』『くれちん』『させちん』『まいちん』と略されて呼ばれる。
なお現実でもWW2当時はこの4つしか鎮守府がなかった(WW2以前にはもう1個あった)ため、
第五サーバーは大湊「警備府」、第六・七・九・十一・十二・十三・十四・十五・十六サーバーはトラック・リンガ・ショートランド・タウイタウイ・パラオ・ブルネイ・単冠湾・幌筵・宿毛湾「泊地」、第八・十・十七・十八サーバーはラバウル・ブイン・鹿屋・岩川「基地」と、鎮守府以外の名前を貰っている。
ちなみに鹿屋・岩川は史実では海軍航空隊の基地であり、艦船運用能力はない。
チンシュ 出撃1-1、鎮守府正面海域を繰り返したしなむこと。
低レベルの艦娘一人でもボス戦まで勝ち抜くことが容易であり、また連続でMVPを獲得した艦娘は戦意高揚状態になるため、遠征大成功などを狙ったキラ付け作業によく用いられる。
レベリング目的としては、演習の有用性を知ったり、より効率良く稼げるマスが使えるようになると、得られる経験値が低い(各戦闘、旗艦+S勝利+MVPでもわずか108)この海域はすぐに使われなくなる。
鎮守府おんらいん
にゅうす
スレ民の一人(編集長)により不定期に投下されるニュース形式のコラ画像。時事ネタ怪我ネタスレネタなんでもござれ。記者は青葉が担当している。
通信エラー娘 真の敵Part2。サーバーとの通信エラー時に表示される娘のこと。
出撃時および夜戦選択時の不意打ちに注意されたし。
初代は猫を腹の前に吊るしたおさげ髪の娘。腹パン猫ガードにより無敵。13年6月26日のメンテで代替わりした。
今でも一応、チュートリアルの時にも姿を確認できるが普通は一度しか見れない。
(元々はチュートリアル用として描かれたものだが、エラー時の画面を用意していなかったため急遽チュートリアル娘を流用したとのこと)
二代目は白黒の斑猫に土下座をしている娘。
公式発言を見る限り『猫がエラーの原因』と言う設定のはずだが、初代は猫を捕まえてドヤ顔で見せに来る、2代目は猫に土下座と言う構図になっている。
もしかして勝てなくなったのだろうか。
使い捨て ドロップや建造で余った艦娘を損害に構わず出撃させること。
大破や補給切れになったら通常そのまま解体か改修へと回され資材を必要としない。特に戦艦や重巡あたりで艦隊を組めばレベル1のままでも2-2くらいは十分クリアできるのでデイリークエストの消化に便利。
また、沈んでも困らないため(心情的な問題は別として)高難度な海域ではこれが前線突破の戦術に組み込まれることもある。→捨て艦戦法
づほ 瑞鳳のこと。実際に識別文字として使われてたもので、瑞鳳・改の図鑑でづほの文字が確認できる。
ツンデレ重巡 漫画『蒼き鋼のアルペジオ』に登場する重巡洋艦タカオの事。提督ラブ勢ならぬ、千早艦長ラブ勢。
13年末のアルペジオコラボイベントに際して入手するための任務でツンデレ重巡呼ばわりされ、本人の口からもこのあだ名が出た。
ちなみに言い出しっぺは原作のイオナ。
ティータイム 特に金剛が入渠することを指す
提督 プレイヤーのこと。秘書にタッチする。
伊58の台詞に「提督指定の水着」とあり、他の艦娘達の衣装も提督の趣味なのではないかと噂される。
クリスマスのコラボイベントでも出向してきたイオナに「二人きりになるとお腹を見たがるのはなぜ?」と問われており変態ぶりは相変わらずの模様。
提督ラブ勢 提督に対し、何故か少なからず好意を持っていると思われる艦娘のこと。
時と場合をわきまえればおさわりOKな金剛を筆頭に、榛名鳳翔祥鳳高雄愛宕如月などが挙げられる。
千歳のように改二や時報等の追加要素でラブ勢入りすることもある。また「LvとはLoveの略であり高レベルに育てた艦娘はみな提督ラブ勢である」と理解する提督も。
デイリー建造 毎日更新される任務(クエスト)のうち、建造1+3と開発1+3のセットのこと。
程よい回数であるため、負担の大きい電探レシピや戦艦レシピ、空母レシピを回す回数の目安とされることが多い。
デース 金剛のセリフより。転じて、金剛のことを指す。
摩耶を撃沈した米海軍の潜水艦SS-247デース(デイス)とは多分関係ない。
敵艦隊のアイドル 空母ヲ級のこと。那珂ちゃんが自称する「艦隊のアイドル」をもじった呼称。
敵であるにもかかわらず提督達の間で高い人気を誇り、ヲ級とのケッコンを希望する者も少なくない(勿論できないが)。
デコイ 3-2-1レベル上げ時に艦隊に入れる潜水艦のこと。原義は狩猟で囮として用いられる鳥の模型。「被害担当艦」とも。
駆逐艦・軽巡・重雷装艦といった艦艇が潜水艦を優先的に狙う仕様を利用し、敵の攻撃を集中させることで確実に他の艦娘への被害を抑える事ができる。その上、潜水艦は高レベルで大破しても短時間・低資材で修理可能なため、バケツに頼らなくてもすぐ出撃出来るのが利点。(ただし、潜水空母は単なる潜水艦と比べ入渠時間が長くなるため注意を要する)
さらにその長くない入渠で待つ時間も惜しみ、多数の潜水艦娘を用意し一戦する度に入れ替えて出撃し続ける提督もいる。その場合、必然的に伊168伊58を何隻も保有することとなる。なお、伊19伊8は入手海域が限られている、まるゆはイベント海域を除けば大型建造でしか出ないことから、イムヤとゴーヤに比べて保有数は少ない……はず。
デコイ集めをするうちに愛着が芽生えイムヤ提督・ゴーヤ提督への道を歩み出した者もいる…かもしれない。
でち公 伊58のこと。「~でち」という彼女特有の語尾から来ている。
オリョクル関連のレスでよく用いられ、最近ではこちらの渾名の方が浸透しつつある。
鉄人 衣笠のこと。同じ苗字で2215試合連続出場の記録を持つ元プロ野球選手 衣笠祥雄 氏の愛称が元。
天使 文月のこと
天龍田 天龍龍田のこと。
でんちゃん (いなづま)のことなのです
天龍源一郎 天龍の耳パーツと眼帯を付けた半裸のオッサン。得意のグーパンチや延髄斬りで敵艦船を撃沈するのだとか。正体は齢60を超えて尚現役の伝説級プロレスラー。
現在、グーグル画像検索にて艦これの天龍と熾烈な争いを繰り広げている。
共食い 近代化改修であえて同じ艦娘を材料に選ぶこと。例:五十鈴改の近代化改修に十二鈴を使う
トラック野郎 トラック泊地所属の提督のこと。某デコトラとか某Aチームとかとは無関係です
ドラム艦 5-4でのルート制御のため全スロットにドラム缶(輸送用)を積まされた艦娘のこと。
特にドラム缶を4個搭載可能な航巡および夕張はこのために艦隊に組み込まれることが多い。
膣内 夜の軽巡洋艦。那珂(なか)のもじり。
ナカチャンダヨー 那珂ちゃん出現時のセリフ、転じて望んでもないのに出てきた那珂ちゃんのこと。
プロデューサー兼任提督も多いアイドルマスター・シンデレラガールズにて、那珂ちゃんと似たような境遇のキャラ、
楊菲菲出現時のセリフをもじった「フェイフェイダヨー」を輸入したもの。
那珂ちゃんの
ファンやめます
書き込みの締めに使われることがあるフレーズ。
書き込み内容と那珂との関連は特にない事が多く、提督の那珂ちゃんに対する「かわいがり」の一環である。
元ネタは直接的にはアイドルマスター・シンデレラガールズの「みくにゃんのファンやめます」だが、更にその元ネタはマクロスFの「ランカちゃんのファンになります」。
いじりネタとしてかなり定着しているが、本物の那珂ちゃんファンの前では対空見張りは厳としよう。
ながもん 長門のこと。
「アイスが好きそうな艦娘」には見えないのにあげるとキラキラしたり、ぷかぷか丸エプロンをつけて掃き掃除中に頭の艤装にスズメが止まって身動きが取れなくなったり、うっとりとした表情で島風を指先に乗っけていたりなどの様子を目の当たりにした提督たちが二次派生させた呼称。
クールな出来る女性に見えるが実はドジっ子だったり可愛い物に目が無かったりといったギャップ萌えな長門を指す言葉として使われることが多い。
あずまんが大王における榊さん的なキャラ付け。
謎の砲撃 運営の発言より、水上機母艦の放っていた妙に高威力の砲撃のこと。
何度も修正告知が出されるもなかなか治らなかったが、13年6月中旬にとうとう修正された。
な那関無 なんでや!那珂ちゃん関係ないやろ!の略。特に理由のないファン辞退に対するツッコミ。
なんJネタにおける特に意味もなく引用される33-4に対する「何でや!阪神関係ないやろ!」のもじり。
二頭身 兵装に座ってたり工廠で走り回ったり羅針盤を回したりする謎のちびキャラ。妖精さんのような何かと思われる。
任務娘 大淀のこと。実装前は運営もこのように呼んでいた。任務(クエスト)画面ににょきっと出てくる眼鏡っ娘。スカートの構造が気になる。
ねこ エラー、及びエラー画面を指す。多摩じゃないにゃ。エラーが発生することを「猫る」ともいう。
「猫が鯖を食べる」という意味であり、エラー画面にも猫が描かれている。
ユーザー数の爆発が始まって以降、サーバ負荷過大により一時期猛威を振るった。着任制限やサーバ増設、配置換え等により一度は落ち着いたものの、秋イベント初日にあたる13年11月1日、各鎮守府は対策も空しく一瞬で猫に沈み、三連休前という日取りもあって運営は文字通り三日三晩対応に追われた。
ネコパンチ 突然のエラーのこと。
猫予報官 エラーの周期を収集されたデータを基に予想、スレにてエラーの発生する時刻を予報する人。精度はなかなかに高い。
他にも艦これの登録ユーザー数推移のグラフを作成して投下している。
ネノヒダヨー 子日の出現時のセリフから、転じて子日の事を指す。
寝る 入渠すること。
燃2弾4鋼11 那珂ちゃんのこと。那珂を入手直後に装備も外さず解体すると得られる資源がこの値であることが由来。2-4-11などとも略記されるが2-4(沖ノ島海域)とは何の関係も無い。
濃厚なラインナップ 秋イベントE5のボスドロップテーブルのこと。 運営のTwitterでの発言 が元になっている。
秋イベント終了の1週間前に最深部E5のドロップテーブルが変更され、矢矧が追加された際の発言である。
イベント開始時に何の告知もなく、大和武蔵と並ぶレアリティの矢矧を追加したことにより先行攻略組から不満の声が出ていたが
続くこの発言が引き金となり運営に対する不満が爆発した結果、本スレがらん豚で埋め尽くされた。
なおE5ボスでは矢矧以外に長門瑞鳳長波なども出るのだが、実際には青葉など重巡のドロップがとても多い。
このイベントの詳細については記事内のE7の項目も参照してみてほしい。
ハイパー 北上改二のこと。こちらは自称していないが、スーパーの上という事でハイパー北上様と呼ばれる。
事実、ハイパーの名に恥じない超火力を誇る。別に悪しきオーラ力によって巨大化したりするわけではないのであしからず。
姉妹艦でほぼ同性能の大井改二もこう呼ばれ、「ハイパーズ」と言った場合この二人をまとめた呼び名であることが多い。
白書 2013年10月に発売された公式ムック『艦これ白書』のこと。
初の公式資料集ということで鳴り物入りで発刊されたが、蓋を開けてみれば、届くや否や誤植や写真の取り違えの報告が予約組から続々と挙がり、公式サイドの慢心が露呈する結果となった。
そのお粗末さに、艦これの商業戦略におけるミッドウェー海戦とも称されている。
紙の書籍と同じ日に電子版が発売されたのだが、あまりの非難轟々っぷりに急遽誤植を修正するアップデートを出す羽目になったのは言うまでもない。
バケツ 高速修復材のこと。中身には多説ある。帽子のように被る場合もある。
ハズレ 開発・建造でペンギンやコモンを引くこと、海域でボスルートから外れること、戦闘に勝利してドロップが無いことなどを指す。
初潮 夜の架空駆逐艦。居そうで居ない。
初潮満子最高 初霜(or初春or初雪)・満潮子日最上高雄の6人で構成される縦読み艦隊。
何の脈絡も無くこの6人の名前が縦に出てきたら100%これ狙い。
はっちゃん 伊8のこと。
最初の名乗りは「ハチ」だが、クリック会話や編成選択、MVPなどでは自分を「はっちゃん」と呼んでおり、こちらのほうが定着している模様。
抜猫 エラー娘が吊るしている猫を引っこ抜きたくなるほどのエラーの続出。抜錨ではない
腹パン 腹にパンチ食らわすこと、転じて腹パンしたいほど憎たらしい娘。さらに転じて満潮のこと。愛情表現のひとつとされるが、外野からはほぼ叩きとしか取られないので注意。
バルジ 艦娘の胸部を増設するアイテム。ある軽空母が密かに本実装を待っているらしい。
艦娘の胸部そのものを指す場合もある(「鎮守府生活のすヽめ Vol.2」など)
ばるんばるんしよる 主に愛宕などの甲板構造物が圧倒的である様。
ぱんぱかぱーん 愛宕のセリフ。転じて、愛宕のことを指す。
公式で文字にされたことは無いが、どちらかと言えばひらがなで書かれる事の方が多い。
ひえ~ 比叡が小破した時のセリフ。転じて、比叡のことを指す。
被害担当艦 潜水艦実装以後は「デコイ」の意味で使われることも多いが、元々は、何故かやたらと被弾する艦娘を指して提督達が震え声まじりに呼んだもの。損害担当艦とも。
前者については「潜水艦を攻撃できる艦種は潜水艦を優先的に叩く」仕様をあえて利用したものであり、提督が声を震わすことはあまり無い。
元ネタは翔鶴に付けられたありがたくないあだ名。
秘書 第一艦隊旗艦のこと。秘書艦娘。各業務の報告の他、提督にタッチされるのがお仕事。
一人ミッドウェー 史実のミッドウェー海戦と同じ6月5日に赤城蒼龍を喪失したと思ったら赤城じゃなくて隼鷹だったという一連の騒動のこと
ヒャッハー! 隼鷹のセリフ。転じて、隼鷹のことを指す。
ヒャッハーズ 飛鷹型の2人である飛鷹隼鷹のこと。飛鷹は完全にとばっちりを食らっている。
ヒラコーショック 艦これを一躍メジャーに推し上げる切っ掛けとなった事件のひとつ。
艦これのサービス開始から1ヶ月が経った2013年5月27日、漫画家の平野耕太氏が 加賀が轟沈したショックで連合艦隊の半分以上を叢雲に食わせる という暴挙に出た。
一連の発言は瞬く間に拡散されて多くのtwitterユーザー達の興味を引き、彼らを次々に着任へと駆り立てた。
この時点でのユーザー数は2万人程度、運営の当初の目標は達成されていたが、その後の半月足らずで5万人に膨れ上がり、以降もサーバ増設とユーザー数増加のいたちごっこが今に至るまで続いている。
ヒロポン 覚醒剤・メタンフェタミンの商標名。
現在は医療用として医師が届け出のうえ処方する以外は違法だが、副作用がよく知られていなかった戦前には全く合法で、錠剤やアンプルが市販されていた他、軍でも「暗視ホルモン」「決戦兵器」などともてはやされ注射剤が航空兵に支給されていた。
艦これでは、遠征でキラキラが長く続く艦娘に使用疑惑がかけられており、特に10連続キラキラ維持の報告があった木曾には強い疑いがかかっている。
バケツ(高速修復材)の中身の候補としてもしばしば名前が挙がる。
ぷかぷか丸 運営の発言より。
ロード画面で上下にぷかぷか揺れている船のこと。あるいはロード画面そのもの、もしくはロード画面で頻繁にゲームが停止する状態のこと。
最後のものはリロード&キャッシュクリアで多くは直るらしい。それで直らない場合は大抵サーバーへの負荷が原因で、俗に"激おもぷかぷか丸"と表現される。
不幸 主に扶桑山城姉妹のことを指し、不幸姉妹とも呼ばれる。史実、それに基づいたキャラ付け、そして「扶桑(型)」との語呂の近さから。
でも陸奥はもっと運が低い。信濃の実装も待たれる。
期間限定海域で出撃した艦娘のバナーにつけられる出撃制限の札。これが付くと特定の海域に出撃できなくなる。一度でも出撃してしまうと札が付き、もうイベント終了まで剥がすことはできない。何も考えずに最初から主力艦隊をつぎ込もうものなら、最悪の場合詰んでしまうかもしれない。イベント海域に出撃する際には誤出撃にくれぐれも注意。
「らん豚」とも。 (´・ω・`) のこと。ただの荒らしに過ぎないので無言でNGを強く推奨。
2013年11月のイベント延長時に本スレを半ば乗っ取る勢いで増殖し、イベント終了後も居座っている。
ただし、本スレの豚は「本来のらん豚とかけ離れた既に別の何かと」言われるほど攻撃的で、本質的に文句を言うだけで終わるらん豚と異なり、実害を伴った荒らし行為も厭わない態度を見せている。
もともとは「このクソゲーに文句を言っているのは私ではなくらん豚だよ」という無責任な発言者である証。
IDで見ると唐突に付けていたり、あるいは興奮するとよく外れている。
物欲センサー 収集系のゲームにかならず実装されている遠隔インターフェイス。
プレイヤーの「特定のアイテムが欲しい」という欲望を感知し、それらが規定値を超えた場合に手に入るアイテムのレアリティを上げるという恐るべき装置。艦これでは各提督の使用しているPCに知らない内に搭載されており、レアリティがコモンであろうが建造や開発、ドロップで求める装備や艦娘を恐ろしく出づらくする。
…という、欲しがるプレイヤーに対して微笑んでくれないレアリティの高いアイテム類が出ない事に対する皮肉めいたセンサーの存在をうたうある種の都市伝説である。
戦艦レシピで那珂ちゃん登場、大砲レシピで14cm単装砲出現等といったコレジャナイ代物が出てくるのは大体これのせいとされており、今日も資源を使い果たした提督達が涙を流しながら存在しないはずのこの架空の装置に呪詛を送る。大型艦建造が実装されてもあいかわらずセンサーは健在で、使用資材が桁違いになっていることもあり怨嗟の声が止むことはない。
元ネタは家庭用ゲームとしては初のブロードバンド対応オンラインゲームであった「ファンタシースターオンライン」より。このゲームにおいて最もレアなアイテムの一つ手前のアイテムがなぜか手に入らない、けど欲しいというプレイヤーなどから、「ドリームキャストには物欲センサーが仕組まれている」と囁かれていた。
所謂「マーフィーの法則」、つまり「気のせい」というのが大概はその正体なのだが、一度出た艦娘はレアだろうが関係なくポンポン出るということは稀によくあり、乱数の偏り等様々な説が飛び交う(公式には一度出る前後で確率に変化は無いとされる)。
太井 愛宕のことと思われたが、大井のことらしい。
ふみちゅき 文月のこと。彼女の舌足らずな口調を表す。なお彼女の名前は正しくは「ふみ き」であり、本人もきちんとこう発音している。
文月教 文月を信仰する艦これスレ発祥の宗教の一つ。何の前触れもなく信者が入信を薦めてくることで有名。
艦これ発祥の宗教ではこれ以外にも五月雨教、ぽいぽい教、ムツリム、羅針盤教団などが存在するようである。
フラ フラッグシップの略。金色のオーラをまといeliteよりも更に能力強化された敵艦「○○ flagship」の事。本来は旗艦の意味である。
これの重巡・戦艦の攻撃は鍛え上げた戦艦をも一撃で中破~大破させうる力を秘めており油断ならない。
順調な進軍を一瞬で叩き潰された提督の悲鳴が今日も後を絶たない。
面によってはフラ六隻なんて悪夢の編成も。
プラズマ いつも毒舌を吐いている、ひたすら腹黒いによく似た何かのAAのこと。ぷらずま、ブラックサンダーとも。
本来はスレに投下されたのシュールな絵をAA化しただけのAAだったが、腹黒い発言を連発するため 「こんな黒い電ちゃんは電ちゃんじゃなくて電(ぷらずま)ちゃんだ」 と言われ、プラズマの名前で定着した。
後に他の第六駆逐隊をはじめとした派生AAがいくつも産み出され、現在の本スレでは加賀比叡と並んでやたら使用頻度が高いAAの一つ。
ゲーム内の電も、夜戦時の台詞(「沈んだ敵も出来れば助けたいのです」からの「命中させちゃいます!」)にプラズマの片鱗を覗かせているとも噂される。
眉毛のように見える部分は実はまぶたである。
ブラック鎮守府 艦これのシステムを最大限利用した、轟沈さえ厭わない効率最優先のレベリング・運用を艦娘たちに強いる容赦のないプレイングの事。略してブラチンと呼ぶことの方が多い。
疲労も大破も顧みず艦娘を出撃させ続けるプレイスタイルを、社員を限界まで酷使して使い捨てる「ブラック企業」に準えて揶揄した用語。
最初期には旗艦が沈まない仕様を利用して負けを承知で単艦進軍を繰り返すレベリングがそれであったが、勝率がイベント参加条件になると、疲労状態でも勝利しやすい3-2-1などでの連続出撃なども含むようになった。
その後旗艦が大破すると強制的に撤退させられるように仕様が変更され、元々の意味でのブラチンは封じられたが、同時期に追加された随伴艦が旗艦をかばう行動を利用した「捨て艦戦法」など新たなブラック戦術も生まれつつある。
疲労状態での出撃は現在も制限されていないため3-2-1での高速レベリングが現在のブラチンの主流とみられる。
また他にも五十鈴牧場などネガティブなイメージのプレイングに対しても用いられる。
――実は、限られた人員でろくに休みもなく働いている運営鎮守府こそが真のブラチンだという説も。
フラットトップ アイランド型ブリッジ(島型艦橋)を持たない空母のこと。正しい用語は「フラッシュデッキ」。「フラットトップ」ではIH内蔵流し台である。日本海軍の正規空母は島型艦橋が標準だが、改装空母は隼鷹、飛鷹を除き全てフラッシュデッキ型である。
特に胸部から空母龍驤のことを指す
プリニー 『ディスガイア』シリーズに登場するペンギンのような外見の雑魚キャラ。同シリーズを愛好する提督はペンギン(開発失敗)のことをこう呼ぶ。
プリン 重巡洋艦プリンツオイゲンのこと。頭以下を省略してプリンと呼ぶ。
フレッチャー級 第二次大戦中の米海軍の主力駆逐艦。2年間に175隻が建造された、まさに米帝の物量の象徴的な艦。
海外艦参戦の話題になると「フレッチャー級だけで175人の艦娘を用意しなければならない」とよく話題にされ、その度 絵師殺し などと呼ばれる。
ただし対空やレーダーを充実させたためトップヘビーになり復元性が悪化してしまい、フィリピン沖で台風で転覆沈没してしまった艦もある。
友鶴事件や初春型は米帝も他人事ではなかったのだ。
なお類似用語にはカサブランカ級護衛空母(姉妹艦50隻。週間空母などと呼ばれる)というのがある。
風呂 入渠、あるいは高速修復材のこと。
褌作戦 2014年秋イベント:渾作戦のこと。多くの提督たちが「渾(コン)」という漢字をを読めず「褌(フンドシ)」と読んだために起きた。
勿論pixivやTwitterで艦娘の褌絵が数多く投下されたのは言うまでもない。
米帝 重課金者。資源不足にあえぐ日本軍(=無課金者)との対比から。
彼らの行う「潤沢な資金を背景に大量の資材やダメコンを投入し、猛攻撃・強行進軍を仕掛ける戦略」をも指す。
余談だが、最近では 555,000 DMMポイント を誇る我らが通称 フリーザ様 を更に超える、強大な米帝 クウラ様 が出現した。なんとトータル投資 1,437,000 DMMポイント 。半分分けて頂けませんかね。。
米帝フリーザ様 単に「フリーザ様」とも。
所持DMMポイント53万を誇る米帝の頂点。その下々の理解を超越した戦闘力で本スレ住人達に恐れられる。
課金により7桁に迫ろうとしている資材備蓄量は「あと10年は戦える」「1年間は大和型を全力出撃させ続けられる」とも。
このゲームをアイドル育成かなんかと勘違いしてませんか!?
なおその後DMMポイントは 55.5万 に増えた模様。
別府(Вер) の改二であるВерный(Vernyi;ヴェールヌイ)のこと。艦隊編入時の名前表示がキリル文字表記で「Вер」と表示されたため、ラテン文字と見間違えて(あるいはわざと)一部界隈で「べっぷ」→「別府」と読んだ事から由来している。
公式4コマ(第13話)ではが「ベルちゃん」と呼んでいた。「別府」があんまりだと思う提督諸氏は彼女に倣ってみてはいかがだろうか。
余談だが「Вер」はラテン文字転写で「Ver」(またはVyer)に相当し、実際の発音は「ビェールヌイ」ないし「ヴィールヌイ」に近い(実際の台詞でもこのように読まれている)。
ヘルメット娘 メンテ終了後のアクセス集中を防ぐための順番待ち状態で現れる。卵黄や黄桃を被っている訳ではないらしい。
ペンギン 開発・近代化改修に失敗したときに生成される、オオハシとペンギンを合わせたっぽい変な生物。長靴の様な足をしており、羽根を持たない。
転じて、開発に失敗したことを指す。失敗ペンギンとも。
零式艦戦52型の妖精さんの頭の上に座っていたり、15.2cm連装砲の妖精さんが枕にしたりしている。
編集長 鎮守府おんらいんにゅうす編集長。既婚。高い確率で怪我をしている。
ぽいぬ 夕立改二のこと。わんこっ耳っぽい髪型と「ほめてほめて~」等のちょっと犬っぽい言動から、「っぽい」+「こいぬ」で出来た言葉っぽい。
ぽいぽいさん 夕立のこと。台詞で多用される「~っぽい」が由来。
マーズ製薬開発の某自立型害虫駆除ロボットとは関係ない…はず。
某R まず間違いなく龍驤を指す・・・っていうか、実装済みの艦娘の中でら行で始まるのは、使用されだした当時は龍驤ただ一人であった。(今は龍鳳Romaなどがおり、ら行の艦娘も増えつつある。)
ボーキ 4種の資源の一つ、ボーキサイトの略。
ボーキサイトとはアルミニウムの原料となる鉱石。粉塵により塵肺が発症する恐れがある。
アルミニウムの合金ジュラルミンは強度があり軽量なため、航空機の部材として多用される。
艦これでは主として戦闘で撃墜された艦載機の補充に際し消費される。他3種より時間回復が遅い資材で、そんなボーキを大量に消費する正規空母、特に任務報酬で現れ初心者の度肝を抜く赤城はすっかり大食いキャラが定着してしまった。
ちなみに近年ではより強くて軽いCFRP(炭素繊維強化プラスチック)に代替されつつある。
牧場 改造後の装備目当てに同じ艦娘を育てること。つまり「養殖」と同義だが、「五十鈴牧場」という言葉が定着(独り歩き?)し、特に五十鈴に対するそれにはこちらの表現がよく使われる。
捕鯨 2014年6月6日のアプデで実装された大鯨の入手のために海域をめぐること。今のところ、2-4、2-5、3-4、4-4、5-2でのドロップ報告があるが、いずれもバケツ・資源消費の激しい海域なので、大鯨掘りは計画的に。嗚呼、今日もまた捕鯨船団は出航する。
欲しがりましょう
勝つ為に
スーパー北上の宣伝文句。 ふたばで作成されたチラシコラ に由来する。
没個性 比叡のこと。あるいは白雪のこと。
ほっぽちゃん 2014年夏イベントE-2ボス、及び3-5の道中に出現する『北方棲姫』の通称。
敵ながら幼く愛くるしい姿と史実に基づき零戦にこだわるキャラクターが話題となり、一躍敵艦隊のアイドルとなる。
その人気は非常に高く、14年夏のイベントで一番人気を得たキャラとも言われている。
ホテル →大和ホテル
掘る ドロップ目当てに同じマップを周回すること。目的の艦や周回するマップを冠して「○○掘り」といった形で用いられることが多い。
本当は怖い艦これ 「本当は怖い艦隊これくしょん」とも。
艦娘と鎮守府の知らない方がよかったかもしれない裏側を描いた二次創作を指す言葉。
あくまで二次創作であり、中には公式に否定された見解もある(解体や近代化改装についてなど)が、公式の見解が明らかでない設定はまだまだ多い。
マイクチェック 霧島のこと。ドロップ及び建造で得た最初の台詞「マイク音量大丈夫…? チェック、1、2……」から由来
まさよし編成 戦艦・正規空母・重巡・戦艦・正規空母・重巡で構成された編成。
スレ上の戦果報告でうっかり名前を晒してしまった まさよし提督 に由来する呼称で、この編成で4-4にてボスまで行くようになったことから定着した。
魔の時間 0時、3時、15時のこと。サービスインから1ヶ月ほどは特に任務が更新される0時前後にエラー落ちが多発していた。
13年5月末より、任務の更新が5時に変更されたことにより、内容更新にまつわるエラーは解消された。
魔法のカード クレジットカードのこと。資材不足で攻略に行き詰まる提督が現れると、周囲からは決まって「そこに魔法のカードがあるじゃろ?」と返ってくる。
コレを使えば、資源不足と来月の給料には無縁の生活が!
マラソン 特定のマップを繰り返し攻略すること。
慢心 大破した艦がいる状態で進軍したり、半端な資材量でイベント海域に挑戦すること。及び、赤城が被弾すること。または赤城自身のこと。
公式4コマの第13話では「赤城スイッチ」なる語句が登場している。
三隈砲 20.3cm(3号)連装砲のこと。元々三隈改の初期装備としてのみ入手可能であったことから。現在は衣笠改二も持ってくるが開発はできない。
巡洋艦が搭載可能な主砲としては最強なのだが、それに次ぐ下位互換の20.3cm連装砲と大きな差は無く(火力2、対空1高いだけ)、三隈は入手難易度が高く衣笠もLv55まで上げる手間がかかるため、牧場を経営してまで集めたがる提督は多くない。しかもこちらは最上以外の重巡がドロップ初期装備として持ってくるのである。
ミドッドウィェー 2014年1月1日のAM1時前のリンガ泊地スレにおいてとある提督から発せられたミッドウェーの誤字。しかしその文字列を口にした際のイントネーションと語呂の良さ加減において、深夜のテンションなのか一月一日の正月気分だったのか、初笑いとなった提督たちが複数いた模様。そして、ミドッドウィェーレシピ(ALL297、発端となったレスの番号にちなむ)も作られたりした。
妙高型クソコラグランプリ スレやtwitter上で不定期に開かれる、妙高型によるコラ画像の投下祭り。
妙高の躍動感溢れる中破絵がコラ素材と化し、色々なものに撥ねられたり飛ばされたり投げられたりと散々な扱いを受けた結果、こんなものが開かれるようになってしまった。お面呼ばわりされた筑摩と並ぶ最大のコラ被害者の一人。
コラージュネタ全般に言えるが不快に感じる者も少なくないので注意を要する。
剥く 艦娘の装備をかっぱらうこと。あるいは、新入りの艦娘をとりあえず中破させること。及びその両方。
武蔵屋旅館 海軍省御用達の老舗旅館…ではなく、戦艦武蔵のこと。
史実において損失を恐れるあまり実戦投入されることなく、泊地で将校将官の宿泊に充てられていたことを揶揄されたもの。
なお艦娘の方の武蔵はどちらかと言うと武人的なキャラクタとして描かれている。
姉妹艦の大和も同様の経緯で「大和ホテル」と呼ばれた。
無慈悲 うずしお。運営の発言より。2013年5月の限定イベントマップは被害甚大だったが修正された。
陸奥になるビーム 略称MNB。詳細は左記参照。
むっちゃん 陸奥(むつ)のこと。あまり睦月には使わない。
ムツリム ラバウルサーバーにおける陸奥信仰宗教の総称。MNB や アラアッラー や り陸奥たか などなど、陸奥に関して独自文化(?)を遂げつづけるラバウルスレの象徴かもしれない。
ムツマルク ビスマルク狙いの大型建造で出てきた陸奥のこと。他の戦艦もビスマルク狙いのレシピから出てくるが、建造時間が同じうえ何となく語呂が良いからかよく用いられる。
他によく用いられる類義語としてビスマルユなど。
メガネ 昔はおおむね霧島のことを指した。
他に望月鳥海、そして大淀(当時は任務娘)も眼鏡をかけているが、眼鏡絡みのあだ名は何故か霧島を指すことが多かった。
2013/10/16のアプデで追加された巻雲、直後の11月イベントでもクリア報酬に武蔵伊8と眼鏡っ娘が相次いで登場し、遂に眼鏡艦隊の結成も可能となった。現在も続々とメガネ艦娘は追加されている。彼女らの今後の活躍が期待される。
メロン 夕張のこと。色もそれっぽい。デカくはない。
ちなみに名前の由来は夕張川であり、夕張市とは由来が同じだけで関係ないのであしからず。
明太子食堂 運営の発言より、実装直後で不具合のあった震電のこと。震電イラストの妖精さんが明太子を食べていることにちなむ。
ちなみに明太子食べてるのは、震電の開発が九州飛行機で行われたから。
メンテ娘 建造中、及びメンテナンス中に表示される荷物や釘抜きハンマーを抱えた少女。もしかして:運営
モガミン 重巡最上のこと。三隈のセリフより。
大和砲 46cm三連装砲のこと。大和型が初期装備として持ってくるためこう呼ばれる。
開発も可能であり、戦艦が搭載可能な主砲としては最強なので、これを揃えるために開発を回し続ける提督も多く、結果として物欲センサーに振り回され折角の資材を空費する者もまた少なからずいる。
現在はフィット補正が導入され、扱える艦娘が少なくなったため必要性を感じる提督はあまり多くはない。
大和ホテル 海軍省御用達の三ツ星ホテル…ではなく、戦艦大和のこと。史実由来の呼び名で、南満州鉄道傘下の高級ホテル『ヤマトホテル』にかけたものと思われる。
史実において大和は損失を恐れるあまり泊地に係留されっぱなしで、その上船内の居住性や乗組員の待遇も高く専ら宿泊施設として利用されたため、誰ともなく「大和ホテル」と揶揄するようになったという。
艦これにおいても、一戦するたびに求められる燃料・弾薬は凄まじく、さらに大破でもしようものなら修理に膨大な資材を要求される。そのため実戦投入は非常にハードルが高い。
ちなみに姉妹艦の武蔵も同様の経緯から旅館呼ばわりされている(→武蔵屋旅館)。
夜戦(意味深) 夜に運動すること。
夕張砲 12.7cm単装高角砲のこと。長らく夕張改の初期装備としてのみしか手に入らなかったためこう呼ばれる。
弥生実装に伴い彼女も改造後に持ってくるようになった。弥生はレアリティも改造レベルも夕張より低いため少しは入手しやすくなった。ほんの少しであるが。
入手難度の割には「高射砲なのに何故か対空能力皆無」といういまいちな性能。
雪島風 レア駆逐艦である雪風島風のこと。駆逐艦の中では能力が頭ひとつ抜けている。
揺るぎない魂の輝き 無課金提督の事(運営からのコメントより)。
妖艶型 陽炎型(かげろうがた)の事らしい。
妖怪食っちゃ寝 航空母艦赤城のこと。
補給・入渠に際し、駆逐艦や軽巡洋艦とは桁違いの資源と時間が吹き飛ぶのを目の当たりにした駆け出し提督達の驚愕から生まれたあだ名。特にボーキサイトを激しく消費するため「ボーキの女王」とも。
大食いのイメージが半ば独り歩きした結果、赤城は二次創作で散々な扱いを受けるようになった他、9/4のアップデートで追加された家具「お月見窓」の説明文で 「某正規空母のつまみ食いに注意して!」 と公式にまでネタにされる始末。
ただしこれは、彼女が任務報酬として早期に(ともすれば資源調達などの運用体制も整わない内に)入手できてしまうが故に持たれがちな印象というだけであり、同じ正規空母同士を比較しても彼女の燃費だけが際立って劣悪などということは決して無い。ボーキは別だが正規空母よりも戦艦のほうが資材消費は激しく、大和の資材消費量は8月イベントで入手に成功した上級提督達も度肝を抜かれるほど(→ 大和ホテル)。
(しかしこの認識が広まって「赤城=大食い」のイメージが払拭されたかと言えばそんなことはなく、逆に他の正規空母達も、特に同じ一航戦の加賀が道連れとなっている)
また、初期の艦これでは航空機運用のノウハウ不足によりボーキ消費が激しかったこともとりわけ赤城だけが斯くの如く扱われるいわれであると見る向きもある。
妖怪猫ガード(防御) 通信エラー娘…ではなく、ログイン待ちアナウンス娘の事だが、三代目と称される事も。
妖怪猫吊るし 初代通信エラー娘のこと。
妖怪猫土下座 二代目通信エラー娘のこと。
溶鉱炉 膨大な資材を必要とする大型建造のこと、またはそのレシピを回すこと。最近では欲求不満や気まぐれイベント攻略が完了、もしくは諦めた提督のはけ口にも利用される。
養殖 改造時に追加される装備を目当てに艦娘を育てること。育て終わった艦娘は装備を外され、近代化改修の贄になることが多い。「牧場」も同義。
Lv12という早期に改造可能で21号対空電探を持って来、装備を剥いだ後は対空餌にもなる五十鈴が養殖対象として有名で、五十鈴牧場とも呼ばれる。
他にも大井北上(61cm四連装酸素魚雷×2、改二で61cm五連装酸素魚雷)、ちとちよ(甲で甲標的×2)、巻雲(三式水中探信儀+61cm四連装酸素魚雷)などがしばしば養殖の対象となる。
また、新装備を持った艦娘が実装されると度々この話題になる(伊401改の試製晴嵐神通改二探照灯など)。
妖精さん 兵装や羅針盤にまとわりつくチビキャラ全般のこと。初期には漠然と「小さいの」や「二頭身」などと呼ばれていたが、そのフリーダムな振る舞いや、艦娘を建造してしまうテクノロジー、 ちゃぶ台コラ のワラワラ感などから、徐々に「 妖精さん 」が定着しつつある。
建造ドックの妖精さんを押すと跳んだりするなど、小ネタ担当としても活躍する。
妖精さんのキャラデザの多くはなども担当したdrew氏によるもので、氏も「妖精さん」の語句を使っているが、公式な名称や設定は依然謎で正体不明の存在。
妖精さんのパーティ会場 13年12月上旬に発見され話題となった隠し機能で、いわゆる「イースターエッグ」の類のもの。
「要素を検証」(Chromeの場合)からゲーム画面の幅をデフォルト(800px)より大きい値に変更すると画面両端に黒い帯が現れるのだが、戦闘後のドロップ画面でここをクリックすると羅針盤の妖精さん達が専用の音楽に合わせて乱舞する画面に変わる(もう一度画面をクリックすると終了)。
いつからこんなものがあったのかは不明だが、(この記述を追加した提督は)サービス開始後の2013年7月の時点でこの時に流れるBGMのデータ自体は確認しているため、攻略に関わらない純粋なおふざけであることを考えると、規模が小さく運営に余裕のあったごく初期から御蔵入りデータとして存在していたのではないかと考えられる。
漣(さざなみ)の事と思われる。ネタなのか提督が字を知らないだけなのかは不明。
雷電 局地戦闘機ではなく、暁型駆逐艦 のセットを指す。伝説の大関でも、物知りでもない。
なお、雷と電(戦後は「いかづち」「いなづま」とかな表記)は明治期から現在まで4代にわたって受け継がれる艦名であるが、対をなす名称のためか両者はそのすべてで姉妹艦となっている。
楽園 3-2-1のこと。天国とも。
2013年8月末のアプデで若干敵が強化されたが、今でも十分その名に恥じない稼ぎ場。
羅針盤 真の敵。らしんばんまわすよー(回すな)。
方位磁針のことであり、繰り返すようだが本来回すものではない。
最近では「我々は羅針盤には逆らえない」と説く羅針盤教団が勢力を伸ばしているらしい。
最近はルート固定が定番してきたが、序盤海域ではまだこの名残がある。
ラスダン ラストダンスの略。イベント海域などのHPゲージを持つボスに止めを刺しに出撃すること。海域ボスは、次の撃沈でゲージが完全に無くなる状態、間で行くと最終形態に移行し、ボス自身が強化され随伴艦も強力なモノに代わる。このため最後の一撃破がなかなか達成できず、何度も繰り返すことになる。
ラスボス 初風の事。最難関ステージ3-4のボスドロップでしか手に入らないことから。
かつては4-3のボスドロップでしか手に入らなかった三隈がそう呼ばれていたが、5-2の追加に伴いこちらでもドロップするようになりマラソンも比較的容易だったため、その座を初風に譲ることとなった。
2013年11月イベントが始まると初風らトップレア艦娘もイベント海域でドロップが確認されるようになったため、そのためのイベントマップ周回が第六のマップ(E6)と呼ばれることに。
ラバウル 艦これ第八サーバー『ラバウル基地』のこと。2013年8月21日稼働。
個別サーバースレでの陸奥を信仰するその独特すぎる文化や謎の発想力、またネタ方面に限らず、四鎮守府にも引けを取らないランキング競争の激しさもあって、他サーバーの提督から『魔境』呼ばわりされている。
余談だが、単座を複座に改造や資材不足から墜落機からニコイチ機体を作ったりするラバウル(魔改造)工廠やら、三羽烏の一人にラバウルの魔王と呼ばれたエースパイロットがいたり、補給路が立たれても自給自足を行ったりと、史実でも独自な存在だったりする。
ラバウルの女神 戦艦陸奥の事。ラバウルスレにおけるムツリム信仰独自文化(?)の象徴と言える。
リンガ 艦これ第七サーバ『リンガ泊地』のこと。2013年8月17日稼働。
ネタというと「ミドッドウィェー」くらいのものであるが、混雑による猫発生の少ないことで知られ、『鉄底海峡』イベントでは鎮守府ごと沈みかけた横鎮以下他サーバをよそに、リンガでは多少動作が重くなる程度だった。
陸軍 帝国海軍の最大の敵。最近まるゆあきつ丸が参戦したため、ちょっと身近になったかも。ちょっとだけね。
よくヘマをやらかした提督が陸軍送りになったりする。
陸軍としては
海軍の提案に反対である
太平洋戦争をモチーフとした古の海戦シミュレーションゲーム『提督の決断』の会議において、プレイヤーの提案に陸軍が尽く反対する際の台詞が元ネタ。
転じて、反対の意を示す時に使われる。
り陸奥たか 読みは『かたつむり』。ラバウルサーバースレッド発症発祥の謎の生物戦艦。見た目はどことなくひ○こ饅頭ににており「あらあら」と鳴くらしい。
龍驤ちゃんまじマッククルー 軽空母龍驤の出で立ちが、マッククルーに似ているということ。何故かスレタイにもなった。
レア駆逐艦 元祖レア駆逐艦としては、敵からも称賛された幸運艦雪風、及び技術の粋を集めた駿足艦島風のこと。
スケスケとマルミエ。
当初こそ駆逐艦の中では一歩抜きん出た二隻であったが、その後レア度でそれらに迫る初風舞風秋雲夕雲巻雲長波と、ホロ背景でスペック合計値が近いВерный夕立改二時雨改二が実装されたため、現在レア駆逐艦の定義はやや曖昧である。
レシピ 数多のプレイヤーによる試行錯誤により生み出された、建造・開発における特定艦種・装備が出やすいとされる資材の配分比率のこと。
ただしあくまでも「出やすい とされている 」だけで出現が確約されているわけではないことには注意を要する。
…むしろ、欲しい時ほどお目当てのものは出ないものである(→物欲センサー)。
連装砲ちゃん 駆逐艦島風にまとわりつく、面妖なキャラのこと。かわいい。アップデートで天津風の連装砲くん、秋月型の長10cm砲ちゃんなどの派生キャラも増えた。
ロケラン 12cm30連装噴進砲のこと。図鑑の解説にある通り、対空ロケットランチャーである。別物だが RAM と呼ばれる事も。
「噴進砲」が地味に変換しづらいため略称が多用されるが、たまに架空の装備品に間違われる。
上記は過去の話。現在はロケランといえばWG42を指す。U-511が持ってくる対地攻撃ロケット。
ロリコンカッコガチ ニコニコ動画のタグ 。駆逐艦や潜水艦のような幼い容姿の艦娘とケッコンカッコカリすること(ケッコンカッコカリの詳細については「ケッコンカッコカリ」を参照)。
特に初期選択一番人気のを擁する第六駆逐隊や、色々な所であまりにも使い勝手の良い伊号潜水艦などは、その全員とケッコンする真性…もとい猛者もちらほら。憲兵さんこいつです。
なお、ケッコンカッコカリに伴う耐久と運の向上は、元々装甲の貧弱な彼女らにおいては愛だけにとどまらない重要な点だろう。
論者積み 艦娘の装備スロットを全て同じ物で埋める事。特に「戦艦に46cm三連装砲4門」に対してよく使われる。
論者とはポケモンバトルの戦術宗教である『 役割論理 』の信奉者のことで、「んんwww」「~ですなwwww」「○○以外ありえないwwww」等の口調(ロジカル語法)も彼らの特徴である。
艦これスレでは「火力重視」「運要素は 必然力 (運命力とも)でカバー」等の思想が主に流用されるが、元ネタとは若干異なる趣で用いられる、ニュアンスレベルの言葉遊びであることには留意されたい。なお元ネタではそもそも最重要とされるものは火力でなく交代戦術である。
主砲4積みこそが「論者積み」と言われるが、これでも元ネタに準ずればいわゆるあちらで「ゴミ」と評される構成である。(攻撃範囲も重視されるため)
;他にも「対空特化で14号電探4積み」「被害担当艦に応急修理女神4積み」「『アイアンボトムサウンド』攻略に三式弾4積み」などいくつかのネタバリエーションが見られる(実際の戦果に関してはおしてはかるべしである)。
ロジカル語法を嫌い他所に持ちだす事を嫌う人は多く、また元ネタの役割論理の界隈でも艦これを始め関係ないゲームに持ちだす人は「ムック」と蔑み嫌われており、せめて多用は避けた方がいい。
訳ありソース 根拠のない、あるいは曖昧な主張のこと。 Twitterでの書き込みが元ネタ
右舷左舷の読み方についていちゃもんをつけた人が苦し紛れに「わけ有りでソースが出せないのですが」と吐き捨てて逃亡したのが本スレで瞬く間に広がり、流行語に。
実際は「うげん」「さげん」でも「みぎげん」「ひだりげん」でもどっちでも良いようである。
(元々は聞き間違いを防ぐ為に2つの呼び名がある)

コメント

最新の30コメントを表示しています。
  • イベントマップ「E○」を整理。時系列順にしたほうが多分わかりやすいと思って分割・順序を変えてみた -- (名無しさん) 2013-11-15 16:42:02
  • 米帝に追加してみた。アカンかったら削除してください。 余談:フリーザ様、555000ポイントに増加した模様 -- (名無しさん) 2013-11-17 18:20:28
  • 該当者がほとんどいないしあれだけどE0ってのもあってもいいと思う。勝率条件を満たすってことで -- (名無しさん) 2013-11-19 17:27:01
  • 肉便器無いんだ。さすがにアウトかい -- (名無しさん) 2013-11-29 22:42:05
  • くさい -- (名無しさん) 2013-12-09 17:59:40
  • プニキとかロビカスとか消せよ気持ち悪い -- (名無しさん) 2013-12-09 18:07:41
  • なんJは艦これ公認やろ何イライラしてるんや? -- (名無しさん) 2013-12-09 18:10:54
  • 何Jじゃなくてニコカスの間違いだろ -- (名無しさん) 2013-12-09 18:13:06
  • 2chまとめ記事にて、「WBC」なる語句を発見。それぞれ、「吾輩は利根である」「僕が最上さ」「筑摩と申します」の頭文字から来ている模様で、我が鎮守府みたいに、何回も鈴熊を狙ってもこいつらしか出ないという意味だとか -- (名無しさん) 2013-12-21 15:15:11
  • 霧マヤの「カーニバルダヨー」は -- (名無しさん) 2013-12-31 15:19:07
  • 入れてもいい気がします主にストレス的な意味でも -- (↑の続き) 2013-12-31 15:20:41
  • ミドッドウィェー -- (名無しさん) 2014-01-03 23:39:58
  • 一回の攻撃で致命的なダメージを受けてしまうこと。 -- (ワンパン) 2014-01-12 12:48:26
  • ラバウルが魔境なのは独自の文化もそうだが、提督数が多くランクインのための戦果が鎮守府並みに必要なところじゃないのかなあ -- (名無しさん) 2014-01-14 13:33:34
  • 論者積みにて(運命力とも)ってあるけど、ヤーティ神に導かれし者ならその単語は一切使わないと思うんだ -- (名無しさん) 2014-02-05 15:04:56
  • 時雨のガンキャノン艤装(?)は、2つに分割できるらしい・・・(ヴァイスシュバルツのブースターパックのパッケージの描き下ろし絵から) -- (名無しさん) 2014-02-06 16:51:09
  • ムツリムの項目「り陸奥かた」になっとるで~ -- (名無しさん) 2014-02-08 17:36:42
  • ↑×3 そのあたりも含めて、本来の「論者」とは違うという意味なんじゃ -- (名無しさん) 2014-02-12 14:15:37
  • 葛葉ライドウことあきつ丸 -- (名無しさん) 2014-02-18 14:10:28
  • イベント系は開催期間毎に括ったほうがわかりやすいと思うんだけど…… -- (名無しさん) 2014-05-10 09:59:42
  • 赤城さんの大食いネタがついに台詞にまでなってしまったか・・・ -- (名無しさん) 2014-07-21 18:59:39
  • 某Rってさ・・・ラ行で始まるのって龍鳳もいるやろ(最近になってだけど) -- (名無しさん) 2014-08-06 11:56:43
  • だらし姉ぇ: -- (名無しさん) 2014-08-10 10:51:26
  • ↑続き 阿賀野のこと。ネームシップでありながら中破したときに矢矧に怒られるとしょげたり、時報で能代とのお茶の約束を忘れ、そのあと平謝りするなど、運営公式発言のヒロインにそぐわない言動が多いから -- (名無しさん) 2014-08-10 10:55:18
  • ↑さらに続き また、一部提督から「外見美少女、中身残念」と言われる始末 -- (名無しさん) 2014-08-10 10:56:26
  • 褌作戦  2014年秋イベントの「渾作戦」のこと。 読み方が分からず変換できない提督が多くいた為かこの用語が流行った。 -- (名無しさん) 2014-11-15 21:34:34
  • 「こん」なんて普段使いませんしおすし・・・・ -- (名無しさん) 2014-11-15 22:56:20
  • 提案ですが、烈風改は毅と呼ぶことにしませんか? -- (名無しさん) 2015-02-01 19:12:39
  • 潜水艦ほすぃ -- (名無しさん) 2015-03-02 23:56:10
  • 詫び空襲まだ? -- (名無しさん) 2016-05-31 20:10:44
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


タグクラウド