でむはさいきょー!さいきょーなのれす!

特徴

ステータスの割り振りがポイント制でなく、チップをDEMICというパネルにはめこんでステータスを上げることになる。
スキルも同じで、早いうちにへたにどちらかに特化させるとステはあるのにスキルはない・スキルはあるのにステはないという状態に陥ったりする。
レベルアップの方法も3種族とは異なり、EPを消費してレベルを上げることになる。
EPの補給手段は限られているため(ログイン・クエスト・挨拶など)一気にレベルを上げるとなるとその方法は限られてくる。
じゃあ経験値は飾りかというとそうでもなく、経験値を消費してチップを購入するためやっぱり大事。
むしろレベル先行したせいでステもスキルも貧弱、適正レベル帯に狩れるMOBがいない--なんてこともありうるので、ちゃんと狩りはしておかないと後々苦労するかも。


装備について

+...
DEMは他の種族と違い装備ではなく、カスタマイズパーツによって強くなる。他種族の装備はノーマルフォームでしか使うことができないのでほぼ飾り。使いたいスキルとそれに合ったパーツを選んで装備しよう。物理か魔法どちらかに絞ると良い。物理ならそこから更に斬、叩き、突き、射撃と選択することになる。
装備の仕方も特殊でDEMカスタマイズ部屋、各町にいるDEM研究員(EP1消費)、どこでもパーツカスタマイズ(EP1消費)からでしかパーツの変更はできないので注意。

スキルはどれを覚えたらいいの?

+...
基本的には物理か魔法どちらかに特化して、それにあったスキルを組み込んでいく。最低限必要なものだけを取らないとステータスが貧弱になりがち。
DEMは全ての職のだいたいのスキルを使うことができるが、本職にはちょっぴり及ばないように、各職のスペシャルアビリティ、剣聖やディレイアウト、アートフルトラップといった肝心のスキルは使えなかったりするので歯痒い。
しかし他職では実現不可能な組み合わせによって、DEMだけの戦い方ができるのでそこまで気にならなかったりする。
さらにDEM専用のスキルもあってどれも他職の大技を凌駕するほどの性能を持ち、DEM単体の性能は他職よりある。

必須スキル

+...

オーバークロック(OC)
+...
DEMの強さを支えるDEM専用さいつよスキルであり欠陥スキル。発動するとステータスのほとんどが2倍以上になる。
これがないと始まらない、しかし無課金だと使用できるのはLv100以降(課金チップならLv1から使用可能)なのでそれまではしっかりとクエストをこなしてレベルを上げて経験値を貯めよう。
欠陥部分は発動中ずっとスリップダメージを受けることと、効果時間=固有ディレイということ。マップ移動でもバフは消えるしバフ消しをしてくる相手がそこそこいる上に死んでも固有ディレイは消えないため注意。
最悪なことに固有ディレイが終わるまで死のうがバフ消しされようがスリップダメージは付いたまま、HP管理には気をつけて。

エフィカス
+...
これの有無で火力が倍違うイレイザーのとんでもスキル。使用可能Lv制限がないのでLv1からでも使える。しかし手に入れるには都市攻防戦で貰えるCPを5万貯める必要があり大体1ヶ月以上かかる。都市攻防戦自体はメインストーリーを進めると参加できるためレベルが低くてもとりあえず出ておこう。

最大○○上昇/○○回復率上昇
+...
とりあえず入れておけ的なパッシブスキル。物理ならMPはいらないかも。

物理タイプおすすめスキル

+...

クソッシングエッジ/ラピッドストライク/ソニックブレイカー/クーデグラ
+...
左から斬・打・突・射のDEM専用スキル。どれもクセがなく使いやすい上に高威力と事実上の必殺技。しかし使えるのはLv100になってから(課金チップならLv1から使用可能)。装備しているパーツに合ったスキルを選ぼう。

○○アーム
+...
対応した攻撃方法の最低攻撃力と命中率を上昇させるパッシブスキル。強力なステータスチップが揃うまでは重宝する。アームパーツに合ったのを入れよう。

○○ディレイキャンセル
+...
DEMはパートナーからのディレイキャンセルが受けれない(受けても効果時間が短いため役に立たない)ため自分でディレイキャンセルを使う必要がある。特に斬アームのクロッシングエッジはディレイかなりあるためこれを使って解消したい。

ヴァリアブルウェポン
+...
武器に属性を付与するスキル。スキルレベルごとに付与できる属性が変わる。
ECOは属性のウェイトが大きいので一人でも有利属性を突いて攻撃できるようになるのは大きい。

ダストエクスプロージョン
+...
物理スキルでは扱いやすく全てのアームパーツで使用可能、打・突の物理で範囲狩りするならこれが一番いいかもしれない。スキルレベル1だと詠唱とディレイが短いのでポンポン出していける。

射撃タイプおすすめスキル

+...

インパクトショット
+...
射撃の範囲ならほとんどこれ。スキルレベル1だけでいい。スタン効果もあるため雑魚にはほとんどハメ状態。
連射できる分クーデグラよりダメージ効率が良いとのウワサも。

散弾
+...
インパクトショットを手に入れるまでの範囲スキルが欲しいなら、こちらも連射できる範囲スキルだがスタン効果はないのと範囲が独特なので注意。

名射手の構え
+...
ほぼ必須。ダメージ衰退がなくなるので遠くからでも100%のダメージが入る。

魔法タイプおすすめスキル

+...

レガシースペル
+...
DEM専用魔法であり魔法型DEMの必殺技。その単発威力は無属性魔法最大を誇り、範囲も7×7と攻撃魔法中最大クラス。
しかし消費MPも多く更には詠唱がとても長いが、これらをクリアできれば最強と言っても過言ではない魔法。
使えるようになるのはLv100から(課金チップならLv1から使用可能)
リフレクションに注意、反射されると間違いなく死ぬ。範囲の広さが災いし見えにくい場所にいたリフレクション持ちに反射されて死んだりもする。DEM名誉の戦死。

インサニティーヴォーテックス
+...
同じくDEM専用魔法でこちらは設置魔法。スキルレベルで属性が変わる。火・水・風・土の順。
他の攻撃設置魔法より1発の威力が大きいが攻撃回数が少なく設置時間も非常に短い。結果として他の攻撃設置魔法より時間分の火力はこちらの方が上である。しかし設置魔法には設置妨害という役割も含んでいたりするので、その点ではこちらは役に立たない。また相変わらず消費MPも550と多い。
こちらも使えるようになるのはLv100から(課金チップならLv1から使用可能)

ゼン
+...
設置以外の攻撃魔法の威力を倍にするが消費MPも倍になるスキル。魔法タイプならば絶対に覚えておきたい。
レガシースペルの威力も倍になるが、消費MPも920と凄まじくなるのでマジスタポーション等の何らかのケアが必要。

殺界
+...
元は剣士系のスキルだがレガシースペル等詠唱が非常に長いDEMの魔法と相性が良い。これのおかげでステータスもDEXをそこまで重視しなくても良くなるというメリットもある。ゼンと含め魔法DEMならぜひ欲しいスキル。

あると便利なスキル、パーティに喜ばれるスキル

基本的に上記のスキルより優先度は下がるけど、あるとないのとではかなり勝手が変わる。
DEMは他職の補助を多く覚えることができるため、1人で様々な職の補助をこなしPTで重宝される活き方もある。
パートナー呼ばわりされることもあるけどすごいやつなんです。

+...
ホーリーフェザー
+...
通称羽。MPとSPが徐々に割合回復していく。ステータスが高いDEMはスキルを使い続けても余るほどガンガン回復していくので狩りやIDで便利、PTにカーディナルが居ないときに使うと喜ばれる。魔法型DEMならぜひ覚えたい

クローキング
+...
姿を隠して移動できる。モンスターを無視していきたい時に役立つ。演習だと必須?

ディバインバリア
+...
ディバ。DEF、MDEFを上昇させる。オーバークロックでもこれらは上がらないのでこれで被ダメージを大きく抑えることができる。

リフレクション
+...
魔法DEMの天敵だけど自分も使うことができる。主な用途はヴァニッシュメント(バフ消し魔法)から身を守ること。DEMはバフ消しに非常に弱いのでヴァニッシュメントを使う相手がいるときはかけておきたい。

リザレクション
+...
PTの蘇生に。チップ面積も小さいため空いた隙間に入れることが出来るのもポイント。

エクヴィリー
+...
最小攻撃、最小魔法攻撃を最大攻撃、最大魔法攻撃に近づけることができる。
ステータスが高く、更にオーバークロックにより最大と最小の差が大きく開くDEMには効果が大きい。人によっては結果的にパーツの強化よりも期待値が高くなることもあるらしい。

警戒
+...
DEFを上昇させてクリティカルを受けなくなるスキル。防御の上昇もさることながらクリティカルを受けなくなるというのがポイント。一部IDではこれがないと危ない場所もある。

ソリッドコーティング
+...
DEM専用補助魔法・・・なのだけど一部パートナーも習得可能なのでイマイチ専用感がないスキル。
とはいえ効果は絶大で敵の物理攻撃を一定回数完全無効というとんでもスキル。フォースマスターの使うソリッドオーラと効果は同じだが、こちらは無効化回数が多く自分中心の範囲でかけることが出来る上、その範囲も13×13とほぼ画面いっぱいという上位互換である。
ソリッドオーラ系の弱点として相手の物理攻撃が無効になるが必中になってしまう点がある。物理に状態異常付きのようなスキルもあるので過信はしないことと使う場所を考えよう。
使えるようになるのはLv100から(課金チップならLv1から使用可能)


名前:
コメント: