※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お出かけ場所メニュー



→【1ページ】・・・ 「カラオケ」~「電気街」まで

好感度 記号 調子 記号
マイロイドは少し好感を持ったようだ マイロイドの調子が少し良くなった
マイロイドは好印象な眼差しを向けている ↑↑ マイロイドの調子が良くなった ↑↑
マイロイドにすごく喜んでもらえたみたい ↑↑↑ マイロイドの調子がすごく良くなった ↑↑↑
マイロイドに少し呆れられたかな・・・・・・? マイロイドの調子が少し悪くなった
マイロイドに悪い印象を与えたみたいだ ↓↓ マイロイドの調子が悪くなった ↓↓
マイロイドに嫌われちゃったかな・・・・・・? ↓↓↓ マイロイドの調子がすごく悪くなった ↓↓↓

お出かけ毎の拒否パターンは下記のどれかが固定で出る。
好感度 お出かけ発生 選択肢 リアクション 好感度 調子
「ねぇ、どこかに連れてってよ。」 (無)
「ね、どこか行こうよ。」 (無)
連れていくぜハニー! 「・・・ちょっとキモイ。」 (閉) ↓↓ ↓↓
一緒に歩いて噂になったら恥ずかしいよ 「ちょっと!失礼ねぇ~!」 (怒) ↓↓ ↓↓
「どこかに出かけよっかなー。《キミ》も行く?」 (微)
「ねぇ、どこかに遊びに行こうよ。」 (微)
「退屈だよ~どっか遊びに行かない?」 (無)
俺は一人が好きなんだよ 「本当は寂しがりなくせに・・・。」 (呆) ↓↓ ↓↓
一人でどうぞ 「ふぅ~ん・・・・・・《キミ》ってモテないでしょ?」 (呆) ↓↓ ↓↓
時間がないんだ 「」 () - -
「ねぇ、《あたし》と一緒におでかけしない?」 (笑)
「ねぇねぇ、どこか連れてって!」 (笑)
「ゴロゴロしてるだけじゃつまんないよ~。」 (哀)
何か俺に得でもあるの? 「《あたし》にあるのよ!《あたし》にぃ~!ばぁか!」 (激) ↓↓ ↓↓
俺を楽しませてくれるんだ? 「んまぁ・・・・・・最低限、《あたし》は楽しいけど・・・・・・もういいよ!ばぁか!」 (激) ↓↓ ↓↓
せっかくだけど・・・・・・ 「え~、じゃあこのままお家でひきこもり~?」 (怒) ↓↓ ↓↓

お出かけは五十音順に並んでます。
お出かけ リアクション 選択肢 リアクション 好感度 調子
ちょっと街ブラつこうよ 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉)

ちょっと目を離した隙に【マイロイド】がガラの悪い男2人にナンパされているようだ!!
どうする!?
【マイロイド】にチョッカイだすなよ 男達は逃げ出した
「なんだ、これくらいで逃げ出すんだ。つまんないの。」 (驚)
↓↓ -
どうしようどうしようどうしよう 【マイロイド】は男達を軽くあしらった。
「ねぇ、ちょっとは心配してくれた?」 (微)
- ↓↓
「たまにはいいかもね。」 (微)

ちょっと目を離した隙に【マイロイド】がガラの悪い男2人にナンパされているようだ!!
どうする!?
【マイロイド】にチョッカイだすなよ 男たちは逃げ出した。
「もうちょっと格好よく助けて欲しかったなぁ。」 (呆)
↓↓ -
どうしようどうしようどうしよう 【マイロイド】は男達を軽くあしらった。
「あんなのについていくわけないじゃない。心配性ね。」 (笑)
- ↓↓
「いいよ。はぐれないように気をつけてね。」 (微)

ちょっと目を離した隙に【マイロイド】がガラの悪い男2人にナンパされているようだ!!
どうする!?
【マイロイド】にチョッカイだすなよ 男たちは逃げ出した。
「早く来ないから、あんなのに声かけられたじゃない」 (怒)
↓↓ -
どうしようどうしようどうしよう 【マイロイド】は男達を軽くあしらった。
「《キミ》の方が格好いいもの、ついていくわけないじゃない。」 (笑)
- ↓↓
テニス場行ってみよう 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) テニス勝負だ! 「あははは、なにその熱血。」 (笑)
テニスウェアっていいよなぁ 「ど~こ見てんのさ。」 (微) -
「へぇ、意外なコト言うんだ。」 (微) テニス勝負だ! 「少年漫画か、《キミ》は。
ボコボコにしてやんよ~♪」 (呆)
テニスウェアっていいよなぁ 「男の子だねぇ。」 -
「テニス似合わないよ?」 (閉) テニス勝負だ! 「へぇ・・・・・・《【マスター】》って、そんな表情もできるんだ。
その表情で迫られたらホレちゃかもよぉ~?」 (照)
テニスウェアっていいよなぁ 「分かりやすい変態だよね、《キミ》ってやつは。」 -
動物見に行こう 「ふぅん。別にいいけど?」 (閉) ほら~!ゾウさんだよぉ~! 一緒にゾウを見た。
「ゾウってのんびりしてて暇そうだよね・・・・・・。」 (呆)
↓↓ -
鷹のように空飛べたらいいなぁ! 一緒に鷹を見た。
「鷹ってカッコイイよね。」 (微)
-
「《キミ》、変なところ行きたがるよね。」 (呆) ほら~!ゾウさんだよぉ~! 一緒にゾウを見た。
「ねぇねぇ、他の見に行こうよ。」 (怒)
↓↓ -
鷹のように空飛べたらいいなぁ! 一緒に鷹を見た。
「《キミ》なんて襲われたらひとたまりもなさそうだよね。」 (笑)
-
「えー、子供っぽくない? ま、仕方ないからついていってあげるよ。」 (怒) ほら~!ゾウさんだよぉ~! 一緒にゾウをみた。
「お腹空いてきちゃった。《あたし》達もなにか食べに行こっ。」 (呆)
↓↓ -
鷹のように空飛べたらいいなぁ! 一緒に鷹を見た。
「《あたし》も鷹みたいに、隙を見せると誰かさんを襲っちゃうかもよ?」
-
ドライブと洒落込もうか 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) 安全運転を心がけないとね ゆっくり走った。
「もっと早く走れないの?」 (怒)
↓↓ ↓↓
軽快な走りでマスターらしさをアピール 軽快に走った
「うんうん、もっとスピードだそうよ!」 (微)
↑↑ ↑↑
「へぇ、《キミ》って運転できるんだ?」 (驚) 安全運転を心がけないとね ゆっくり走った。
「渋滞に巻き込まれちゃったじゃない・・・・・・。」 (怒)
↓↓ ↓↓
軽快な走りでマスターらしさをアピール 軽快に走った
「このままどこまでも走って行きたい気分ね!」 (笑)
↑↑ ↑↑
「いいね、じゃあ行こう! 今すぐ行こう!」 (照) 安全運転を心がけないとね ゆっくり走った。
「あんまり景色に変わり映えしないわね・・・・・・。」 (閉)
↓↓ ↓↓
軽快な走りでマスターらしさをアピール 軽快に走った
「最高!このままゴールまで・・・・・・あっ、な、なんでもないわよ?」
↑↑↑ ↑↑
ネットもいいけど図書館もね 「ふぅん。別にいいけど?」 (閉) 図書館では静かにしないといけないんだぞ 「はいはい、わかってるよ。」 (怒) ↓↓ -
静かな雰囲気苦手なのよね・・・ 「なんだ、気が合うじゃない。でも、だったらどうしてここに来たの?」 (微) -
「本読むと眠くならない?」 (怒) 図書館では静かにしないといけないんだぞ 「知ってるわよ、そのくらい。大丈夫、邪魔はしないよ。」 (怒) ↓↓ -
静かな雰囲気苦手なのよね・・・ 「じゃあ、これから別の所に行こうよ。」 (笑) -
「最近の図書館ってマンガとか置いてないかな?」 (微) 図書館では静かにしないといけないんだぞ 「じゃあ、騒がしくしないから、《キミ》の側にくっついていようかな。ふふふ。」 (照) ↓↓
静かな雰囲気苦手なのよね・・・ 「やっぱり、本を読むより外に出かけようよ。」 (微) -
博物館に興味あるんだ 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) 色々と勉強になるね 「《あたし》、勉強はあんまりすきじゃないなぁ。」 (呆) ↓↓ ↓↓
歩き回るのマジ疲れるね 「そうね。のんびり見て回ろうよ。」 (微)
「えー、別のとこ行こうよ。」 (怒) 色々と勉強になるね 「《あたし》、芸術はよくわからないな・・・・・・。」 (閉) ↓↓ ↓↓
歩き回るのマジ疲れるね 「《あたし》も疲れたなぁ。ねぇ、おんぶしてよ。ふふっ、顔が赤くなってるよ?」
「何か面白いものやってるの?」 (微) 色々と勉強になるね 「《あたし》はここにいるから、じっくり見てきていいよ?」 (閉) ↓↓ ↓↓
歩き回るのマジ疲れるね 「《あたし》はこういうのより、《キミ》の顔を見てる方が楽しいなぁ。」 (驚)
腹ごしらえと参りましょう 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) 安くてそれなりの定食屋で済ます 「まっずぅぅ!!」 (怒) - ↓↓
マイロイドには高値でもウマイ店で食事させる[100M必要] 「かたくるしいなぁ・・・・・・。」 (呆) -
「何食べるぅ~?」 (微) 安くてそれなりの定食屋で済ます 「うはぁ・・・・・・タルタルソースたっぷりで胸焼けしそう・・・・・・。」 (哀) - ↓↓
マイロイドには高値でもウマイ店で食事させる[100M必要] 「この値段でこの味はないわ」 (怒) -
「食いたいときに食うのが良いんだよね!」 (閉) 安くてそれなりの定食屋で済ます 「なんか炭水化物ばっかりじゃない?
甘いもの無いの?」 (呆)
- ↓↓
マイロイドには高値でもウマイ店で食事させる[100M必要] 「んもぉ~、これなら《あたし》が自作してあげるよ?
そっちの方がよっぽどおいしいからさ♪」 (激)
-
腹減ったから中華街行こう 「ふぅん。別にいいけど?」 (閉) やっぱ肉まん食うっしょ? 肉まんは売り切れてた。
「えー、そんなぁ。」 (哀)
- ↓↓
チャイナドレスは良いものです チャイナドレスを見た。
「なんか大人っぽくていいよね。」 (微)
「いいね、美味しいもの食べたいな。」 (微) やっぱ肉まん食うっしょ? 肉まんは売り切れていた。
「ちぇっ、ここの肉まんが一番美味しいのに。」
- ↓↓
チャイナドレスは良いものです 「ねぇ、《あたし》が着てるところ、見てみたい?」 (笑)
「あ、チャイナドレスとか見に行こうよ!」 (笑) やっぱ肉まん食うっしょ? 肉まんは売り切れてた。
「残念。じゃあ、別のものを食べに行こっか・・・・・・。」 (哀)
- ↓↓
チャイナドレスは良いものです チャイナドレスを見た。
「このスリットとか結構ヤバいよねー。」 (照)
ピクニックにレッツラゴー! 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) ひぃ!クマ!? 「ビビり過ぎだから!」 (呆)
野生のタヌキがいるぞ~ 「タヌキって食べれるのかな?」 (驚)
「はしゃぎすぎだから!」 (微) ひぃ!クマ!? 「コッチまでビックリするからやめてよね」 (呆)
野生のタヌキがいるぞ~ 「タヌキ可愛い。食べちゃいたい。」 (驚)
「は~しゃ~ぎぃ~すぅ~ぎぃ~!」 (激) ひぃ!クマ!? 「あれタヌキだよ?
今の顔、写真にしたかったなぁ・・・・・・可愛かった♪」 (ウイ)
↑↑
野生のタヌキがいるぞ~ 「あのタヌキ、《【マスター】》に似てない?
物欲しそうな瞳とかソックリ♪」
↑↑
ファミレスでマッタリしないか 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) チョコパフェ一緒に食べる 「ほら、あーんして。おいしい?」 (微) - ↑↑
恥ずかしながらチョコパフェ一緒に食べる 「なにちらちら見てるの? 気になるじゃない。」 (怒) ↓↓ ↑↑
「《キミ》のおごりならついていってあげるよ。」 チョコパフェ一緒に食べる 「あーん。んっ、おいしいね。じゃあ《あたし》も・・・・・・あーんして?」 - ↑↑
恥ずかしながらチョコパフェ一緒に食べる 「言いたいことがあるなら、はっきり言えばいいのに。」 ↓↓ ↑↑
「いいね、《あたし》チョコパフェ食べたいなー。」 (笑) チョコパフェ一緒に食べる 「こうして二人で食べてると、なんか・・・・・・ちょっといい感じだよね。」 (照) ↑↑ ↑↑
恥ずかしながらチョコパフェ一緒に食べる 「口にチョコついてるよ? もう、世話が焼けるわね。」 (驚) ↓↓↓ ↑↑
ちょっと本屋に行かない? 「」 () 「」 () - -
「」 () - -
「・・・・・・それ、遊び?まぁ、いいけどさ。」 (呆) 色々見てまわる 「わっ、この漫画面白そ~!!」 (笑) -
足が棒のようだ 「」 () - -
「まぁ、何もしないよりはいっか。」 (微) 色々見てまわる 「《あたし》が読める本ってないかな~?」 (微)
本を買ってあげる 「えっいいの?やたっ欲しい漫画だったんだ!!ありがと!!」 (笑) ↑↑ ↑↑
野球見にいくべ 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) 今年のモエローは絶好調だね 「誰それ?興味無い。」 (呆) -
野球面白い? 「え?つまんないけど?」 (呆) - ↓↓
「なにそれつまんない」 (怒) 今年のモエローは絶好調だね 「へ~よかったね。お腹すいた。」 -
野球面白い? 「全然、家で昼寝してたほうがいい。」 (呆) -
「やきゅ~?メンドくさいなぁ・・・」 (呆) 今年のモエローは絶好調だね 「ハイハイ、すごいね。
で、何の話?」 (呆)
-
野球面白い? 「みんな楽しそうだけど、《あたし》は退屈だよ。」 (呆) -
山に行こう 「ふぅん。別にいいけど?」 (閉) キノコ大漁じゃ~! 「それ、全部毒きのこじゃない!?」 (驚) - ↓↓
何も無い山だね・・・・・・ 「山歩きも悪くないと思うけどね。」 (微) -
「えー、行ったら疲れないかな?」 キノコ大漁じゃ~! 「そんなに多いと逆に食べる気が失せてこない?」 - ↓↓
何も無い山だね・・・・・・ 「それじゃ、この山の中でかくれんぼしよっか。ちゃんと見つけてくれる?」 -
「山登りが趣味なの? 変わってるね。」 (呆) キノコ大漁じゃ~! 「そんなに採って、全部食べられるの?」 - ↓↓
何も無い山だね・・・・・・ 「それってことは、《あたし》と二人っきりってことだよね? ふふっ。」 (ウイ) -
遊園地行きたいなぁ~ 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) 絶叫アトラクション最高だよな! 「おうともさ!」 (笑) ↑↑ -
絶叫系はマジで無理 「それでも男なの?」 (怒) ↓↓ -
「子供っぽいけど、まぁいいや。」 (微) 絶叫アトラクション最高だよな! 「3回は乗らないとね♪」 (照)
※数字全角
↑↑ -
絶叫系はマジで無理 「貧弱マスターはマジ無理」 (怒) ↓↓ -
「よしよし、いきましょうね~
って、母親か!」 (照)
絶叫アトラクション最高だよな! 「気が合うね!!
やっぱ最高のパートナーだわ♪」 (照)
↑↑ ↑↑
絶叫系はマジで無理 「ちゃんと乗れたら、ご褒美にチューしてあげるからさぁ~、一緒に乗ろ?」 (ウイ) -
遊園地行こう 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) お化け屋敷で頼られるマスター目指してます 意外と怖かった。
「なに、あの程度で怖かったの? だらしないなぁ。」 (怒)
↓↓ -
自分、怖いの苦手ッス! 「大丈夫、《あたし》が一緒に入ってあげる。」 (微) -
「もう、子供っぽいなぁ。仕方ない、ついてってあげるよ。」 (怒) お化け屋敷で頼られるマスター目指してます 意外と怖かった。
「そんなに怖かった? それほどでもないと思うけど。」 (呆)
↓↓ -
自分、怖いの苦手ッス! 「《あたし》は怖いの得意だから、一緒に入ろうよ。」 (笑) -
「遊園地? いいね、ほんとはすっごく行きたかったんだよね。」 (照) お化け屋敷で頼られるマスター目指してます 意外と怖かった。
「もうちょっと格好いいところを見せてくれると思ったのにな。」 (怒)
↓↓ -
自分、怖いの苦手ッス! 「たまには《あたし》に頼ってくれてもいいよ? 《キミ》の可愛いところ、見てみたいし。」 (ウイ)
-
ラーメン屋行こうか 「楽しいならそれでもいいよ。」 (閉) ラーメン食べますか! 「通はスープから!」 (閉) ↑↑↑ ↑↑
やっぱ気分悪いから帰る 「なにそれ、最悪なんだけど・・・・・・。」 (怒) ↓↓↓ ↓↓
「《あたし》、ラーメンにはうるさいよ?」 (微) ラーメン食べますか! 「麺カタ油少なめが最高だよ」 (笑) ↑↑↑ ↑↑
やっぱ気分悪いから帰る 「何言ってんの?ココまで来て・・・・・・。」 (怒) ↓↓↓ ↓↓
「ニンニク入れないでよ?意味わかる?」 (閉) ラーメン食べますか! 「ぷはぁ~♪
スープまでイケちゃうのが真のラーメンよね!!」 (照)
↑↑↑ ↑↑
やっぱ気分悪いから帰る 「じゃあ1人で帰りなよ。《あたし》だけで食べるから。」 (激) ↓↓↓ -
お出かけ リアクション 選択肢 リアクション 好感度 調子

コメント一覧
名前
コメント

すべてのコメントを見る
|