中二病タイプ時の会話内容です。
一人称
マスターの呼び方 マスター
相手マイロイドの呼び方 【相手マイロイド】
相手マスターの呼び方 【相手マスター】

会話パターン

【会話回数オーバー】【強制スリープ】時の台詞は全タイプ共通です。
起動 おふぁよう……ハッ!!
今日も我の冒険は続く……
断ち切れぬ眠気など……ない……
………ハッ!!寝てない、寝てないよ!!
夜の血族である我に光は……
我の眠りを妨げたるのは、誰だ……?
我の封印を……開放する!!
スリープ ぅぅ~~…眠いよ《マスター》……
虚ろな世界で誰かが呼んでいる……
お、おやすみ…《マスター》……ぅぅ~~
クッ……どうやら力を使い果たしたらしい……早く回復せねば……
共に闇に落ちないか、《マスター》……?
なんだ、この急激な眠気は……まさか……!!
闇が来る……そう、混沌より深き闇が……
強制スリープ うー・・・・・・
ナデナデ
布団直し
タオル取り替え
……何を!?そんな術を使う……なん…て……
……《マスター》の能力は……
この……能力は……危険……だ……
真…暗黒……ざ~ん……
むにゅぅ……
んん~……
LVアップ くっ……溢れ出す魔力が……抑えきれない!! (微)
これも、世界の選択という事だ… (微)
《私》の本気、見せてやろう!! (微)
勉強完了 こんなものに…苦戦するなど…
仕事完了 ここに長居してはいけない…行くぞ!!
サナギを破り……全てを解き放つ……
邪眼の前では造作も無い事…
魔力の消耗が激しい……もう少し続けていたら危ないところだった。
《私》は英雄じゃない
散漫>注意 これも…世界の選択なのか!!
こんな事しなくても、右目があれば世界を支配できるのに……
近くにヤツがいるんだ!!行かせてくれ!!世界を守るんだ!!
右目が疼いて…集中できないっ!!
よくぞ見破った!!
《私》が駄目でも《私》の遺志を継いだ誰かが仕事を果た……ごめんなさい。
減退>応援 ククク……どうやらまだ引退させてはもらえないらしい
その声はまさか!?
力が溢れて抑えきれない!!
やはり《私》は間違えてなかった!!
妖精円舞発動!!これで仕事は完遂されるはず!!
チョッカイ 危ない…つい能力を使うところだった…
今までやったチョッカイの回数をおぼえてる?
う…右腕が…グワッ…な、何をした!?
スパイ?バレバレだよ?
防護障壁が機能していない!?そんなはずは…!?
右眼が…おおぉぉぉぉ…………
オススメ ぅぅ~~恥ずかしいよ~~
クッ…この服は我の力を封じるのか……
これは・・・禁じられた錬金術か!?
な…なんだこの服は!!!
馬鹿な……早い……!
支援する 《マスター》は相変わらず優しい。前世の記憶が蘇ったの? (ウイ)
お礼に行く ペテーニ・アルブロー……平行世界の言葉で「ありがとう」って意味。 (困)
お礼を貰う  ()
マイルームで会話 くっ……この暑さは…もしやあいつの仕業!? (激)
スイカを食べてる時でも、油断はしちゃダメだよ? (無)
魔方陣を描いている最中なんだから邪魔しないで? (無)
目は落ち着いてるよ (微)
時々私が恐ろしくなるよ…… (哀)
まさか、こんな日が来るなんて……予想はしてたけど…… (驚)
《マスター》は闇を知ってる? (無)
それが世界の選択か…… (哀)
来たね…待っていたよ (微)
ねぇ…あの国は《マスター》とやり合うつもりだよ?どうするの? (無)
最近、世界は落ち着きを取り戻してるようだね (閉)
くっ……力を押さえるので精一杯だ!! (怒)
通常会話
好感度:低
覚悟を決めて、正義を行う!! (微)
ククク……愚かなる人間共め…… (微)
既にヤツの弱点は握っている…圧勝だ!! (怒)
道具に名前をつけてなにが悪いの? (哀)
悪い人に権利はない。実力行使をする!! (怒)
通常会話
好感度:中
落ち着け!!今は出てくるんじゃない!!…クッ《私》が押されているだと!? (驚)
ククク……クククククク……ゲホッゲホッ (哀)
この強い気は…まさか!? (驚)
これが世界の選択…… (無)
《私》の瞳術の前には児戯に等しい…… (激)
通常会話
好感度MAX
ぅぅっ!!……ヘヘ、ヤット出ラレタ…コノ娘ハ意志ガ強クテ困ルゼ… (呆)
ぐわ!!…くそ!…また暴れだした…!! (驚)
《私》だ、ハカセはどうやら《私》とやる気らしい…… (閉)
うっ……こんな時にまで……封じ込まれてるのがそんなに不満か? (哀)
奴等がまた近づいて来たみたいだな…… (微)
()
会話回数オーバー 今、ちょっと忙しいの
おねだり  ()
買ってあげる  ()
我慢してもらう  ()
説得  ()

コメント一覧
名前
コメント

すべてのコメントを見る

|